Cette page concerne l'actualité sportive du mois de Juillet 2007

PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • Cette page concerne l'actualité sportive du mois de Juillet 2007
  • See also: 2007 in sports
  • Zobacz też: Lipiec 2007 · Zmarli w lipcu 2007 · Lipiec 2007 w Wikinews
  • == 2007年7月31日追加 ==== 2007年7月30日追加 ==(大相撲)腰の疲労骨折で夏巡業の休場が決まった当日にモンゴルでサッカーをしていたことが発覚した、大相撲の横綱・朝青龍が、30日に帰国し、両国国技館で日本相撲協会の北の湖理事長に事情説明をした上で謝罪した。 –朝日新聞== 2007年7月29日追加 ==(サッカー)サッカー・アジアカップは、28日夜、インドネシアのパレンバンで、日本対韓国の3位決定戦があり、PK戦の末韓国が勝利。日本は4位に終わった。3位に入れば、次回の2011年大会の予選が免除されるが、日本は予選からの戦いになる。 –朝日新聞== 2007年7月28日追加 ==(大相撲)大相撲の横綱・朝青龍が、腰の疲労骨折を理由に夏巡業を休むとしながら、モンゴルでサッカーをしていたことについて、日本相撲協会巡業部は両国国技館で会議を開き、朝青龍に対して、巡業への参加を申し出たとしても拒否するとして、不快感を示した。朝青龍の師匠・高砂親方は、「本人が30日に帰ってきたら、巡業に出るよう話をする」としている。 –朝日新聞(大リーグ)大リーグ・ホワイトソックスの井口資仁内野手の、フィリーズへの移籍が決定。 –朝日新聞== 2007年7月27日追加 == (スケート)フィギュアスケート選手の織田信成が、27日午前0時45分頃、大阪府高槻市内で、酒気帯びでミニバイクを運転していたとして検挙された。–読売新聞 (プロ野球)プロ野球・ソフトバンクは、27日午後6時から予定されていた西武戦を中止。西武ナインが搭乗した羽田発福岡行きの全日空機がトラブルを起こし、代替機への乗り換えなどで到着が予定よりも3時間半と大幅に遅れたための措置。航空機の遅延や欠航により試合が中止となるのは、2004年8月30日のダイエー(現・ソフトバンク)-日本ハム戦以来。 –読売新聞 (総合格闘技)2007年7月26日に東京・後楽園ホールで行われた「DEEP GLOVE」のUKF女子総合格闘技タイトルマッチ(5分2R)で、篠原光(日本/王者)がケガス・ベック・ニネス(オーストラリア/挑戦者)を2R3:38アームロックによる一本勝ちで下し、初防衛に成功した。 (ボクシング)2007年7月21日に日本の帝拳所属するホルヘ・リナレス(ベネズエラ/WBC同級2位)が、元WBC世界スーパーバンタム級王者オスカー・ラリオス(メキシコ/WBC同級1位)とのWBC世界フェザー級暫定王座決定戦で、10R2:37TKO勝ちし暫定王座に就いた。同月27日に正規王者の池仁珍(韓国/正王者)がK-1転向を表明したことにより、WBCは池の正規王座を剥奪した。これによってホルヘ・リナレスを第38代WBC世界フェザー級の正規王者に昇格した。 (ボクシング)2007年7月18日、東京・後楽園ホールで行われたWBC世界フライ級タイトルマッチで、内藤大助(日本/WBC同級6位)がポンサクレック・グラティンデーンジム(タイ/王者)を12R判定3-0で下し、新王者になった。ポンサクレックは18度目の防衛に失敗した。内藤は過去に2度ポンサクレックと世界戦で対戦し、敗れていた。 (ボクシング)2007年7月13日にメキシコ・ドゥランゴ州のゴメスパラシオ市で行われたWBC世界スーパーフライ級タイトルマッチで、菊井徹平(日本/WBC同級12位)がクリスチャン・ミハレス(メキシコ/王者)と対戦し、10RTKOで破れ王座獲得に失敗した。ミハレスは4度目の防衛に成功した。== 2007年7月26日追加 ==== 2007年7月25日追加 ==(サッカー)7月末から各地で親善試合を予定していたイタリア・セリエAのカルチョ・カターニアが新潟県中越沖地震によって東京電力柏崎刈羽原子力発電所で放射能漏れが発生した事を理由に来日を中止した。 –読売新聞(大相撲)日本相撲協会は25日、名古屋市内で秋場所の番付編成会議と理事会を実施。関脇・琴光喜の大関昇進を満場一致で決定。 –読売新聞(大相撲)元小結・旭鷲山から金品を脅し取ろうとしたとして、警視庁は、指定暴力団住吉会系の元組長ら3人を恐喝容疑で逮捕。旭鷲山は、元組長らとのトラブルが引退の一因となったことも判明。 –読売新聞== 2007年7月24日追加 ==== 2007年7月23日追加 ==== 2007年7月22日追加 == (大相撲)大相撲名古屋場所は、横綱・朝青龍が、3場所ぶり21度目の優勝。 –読売新聞 (大相撲)日本相撲協会の放駒審判部長は、関脇・琴光喜の大関昇進を審議するための理事会の招集を、北の湖理事長に要請し、同理事長は了承。大関昇進が確定的に。 –読売新聞== 2007年7月21日追加 ==(ゴルフ)ゴルフの世界ジュニア選手権は、サンディエゴのトーリーパインズゴルフクラブで最終ラウンド。男子15~17歳の部で、日本の石川遼(杉並学院高校)は23位。女子15~17歳の部は森田理香子(京都学園高校)が2位。 –産経新聞(競馬)日本中央競馬会(JRA)の武豊騎手は、21日の小倉競馬の第12レースで通算2,944勝目(地方・海外を除く)を挙げ、JRA通算最多勝記録を更新。 –産経新聞== 2007年7月20日追加 ==== 2007年7月19日追加 ==== 2007年7月18日追加 ==(プロ野球)プロ野球は18日に、前半戦が終了。パ・リーグは日本ハムが9年ぶりに、セ・リーグは中日が2年連続で首位折り返し。 –朝日新聞(プロ野球)プロ野球パ・リーグは18日に、17日のロッテ戦で、ロッテの里崎智也捕手を突き飛ばして退場処分となったオリックスのローズ外野手を、出場停止1試合、制裁金10万円の処分とした。 –朝日新聞== 2007年7月17日追加 ==== 2007年7月16日追加 == (アメリカンフットボール)第3回アメリカンフットボールワールドカップ決勝は15日に等々力陸上競技場で行われ、アメリカが延長戦の末23-20で日本を下し初優勝。読売新聞== 2007年7月15日追加 ==== 2007年7月14日追加 ==== 2007年7月13日追加 ==(大リーグ)アメリカ大リーグのマリナーズは、イチロー外野手と、来季から2012年までの5年契約を結んだと発表。総額は9,000万ドル(約109億8,000万円)で、総額・年俸とも日本人選手では最高。 –読売新聞== 2007年7月12日追加 ==== 2007年7月11日追加 ==(大リーグ)アメリカ大リーグの第78回オールスター戦がサンフランシスコのAT&Tパークで行われ、ア・リーグが5-4で勝利し、10連勝。通算対戦成績はア・リーグの36勝40敗2分。7年連続出場のイチロー外野手は、ア・リーグの1番センターで先発出場し、ランニングホーマーを含む3打数3安打2打点の活躍でMVPに。 –朝日新聞== 2007年7月10日追加 ==== 2007年7月9日追加 ==(テニス)テニスのウィンブルドン選手権最終日、男子シングルス決勝で、ロジャー・フェデラー(スイス)が、ラファエル・ナダルに7-6、4-6、7-6、2-6、6-2で勝利し、1976~1980年のビョルン・ボルグ(スウェーデン)と並ぶ5連覇を達成。女子ダブルス決勝は、杉山愛(日本)・カタリナ・スレボトニク(スロベニア)組が、カーラ・ブラック(ジンバブエ)・リーゼル・フーバー(南アフリカ)に6-3、3-6、2-6で逆転負けを喫し、準優勝に終わった。 –読売新聞== 2007年7月8日追加 ==(テニス)テニスのウィンブルドン選手権は、女子シングルス決勝で、アメリカのビーナス・ウィリアムズが、フランスのマリオン・バルトリを6-4・6-1のストレートで降し、2年ぶり4度目の優勝。 –読売新聞(大学野球)第36回日米大学野球選手権大会は、7日に第4戦がダーラム(ノースカロライナ州)で行われ、日本代表が5-2でアメリカ代表を破り、2年ぶり15度目の優勝(勝ち越し)を決めた。日本は、19回目となるアメリカでの開催では初めての優勝。 –読売新聞== 2007年7月7日追加 ==== 2007年7月6日追加 == (オリンピック)国際オリンピック委員会(IOC)は5日、グアテマラ市で開かれた総会で、14 - 18歳の年齢層を中心とした『ユースオリンピック』を創設することを決めた。–読売新聞== 2007年7月5日追加 == (オリンピック) 4日、グアテマラで開催されたIOC総会で2014年冬季オリンピックの開催地がロシアのソチに決定。- 読売新聞== 2007年7月4日追加 ==(プロ野球)オリックスバファローズの清原和博内野手が、古傷の左膝を再手術することを明らかにした。 –読売新聞== 2007年7月3日追加 ==== 2007年7月2日追加 ==(陸上競技)日本陸上競技連盟は、世界陸上大阪大会の代表72人を発表。ハンマー投の室伏広治、400mハードルの為末大などが選ばれた。 –読売新聞(プロ野球)プロ野球・2007ガリバーオールスターゲームのファン投票の最終結果が発表された。楽天からは8人が選出。1チームから8人の選出は、阪神から9人が選出された2003年に次ぐもので、パ・リーグでは1978年の日本ハムに並ぶ最多記録。また、パ・リーグの先発投手部門で選ばれた楽天の田中将大は、高卒新人としては、1999年の松坂大輔(当時西武、現レッドソックス)以来のファン投票選出。 –読売新聞== 2007年7月1日追加 ==
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1717115 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 52773 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 1360 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 110921879 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-fr:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • Cette page concerne l'actualité sportive du mois de Juillet 2007
  • See also: 2007 in sports
  • Zobacz też: Lipiec 2007 · Zmarli w lipcu 2007 · Lipiec 2007 w Wikinews
  • == 2007年7月31日追加 ==== 2007年7月30日追加 ==(大相撲)腰の疲労骨折で夏巡業の休場が決まった当日にモンゴルでサッカーをしていたことが発覚した、大相撲の横綱・朝青龍が、30日に帰国し、両国国技館で日本相撲協会の北の湖理事長に事情説明をした上で謝罪した。 –朝日新聞== 2007年7月29日追加 ==(サッカー)サッカー・アジアカップは、28日夜、インドネシアのパレンバンで、日本対韓国の3位決定戦があり、PK戦の末韓国が勝利。日本は4位に終わった。3位に入れば、次回の2011年大会の予選が免除されるが、日本は予選からの戦いになる。 –朝日新聞== 2007年7月28日追加 ==(大相撲)大相撲の横綱・朝青龍が、腰の疲労骨折を理由に夏巡業を休むとしながら、モンゴルでサッカーをしていたことについて、日本相撲協会巡業部は両国国技館で会議を開き、朝青龍に対して、巡業への参加を申し出たとしても拒否するとして、不快感を示した。朝青龍の師匠・高砂親方は、「本人が30日に帰ってきたら、巡業に出るよう話をする」としている。 –朝日新聞(大リーグ)大リーグ・ホワイトソックスの井口資仁内野手の、フィリーズへの移籍が決定。 –朝日新聞== 2007年7月27日追加 == (スケート)フィギュアスケート選手の織田信成が、27日午前0時45分頃、大阪府高槻市内で、酒気帯びでミニバイクを運転していたとして検挙された。–読売新聞 (プロ野球)プロ野球・ソフトバンクは、27日午後6時から予定されていた西武戦を中止。西武ナインが搭乗した羽田発福岡行きの全日空機がトラブルを起こし、代替機への乗り換えなどで到着が予定よりも3時間半と大幅に遅れたための措置。航空機の遅延や欠航により試合が中止となるのは、2004年8月30日のダイエー(現・ソフトバンク)-日本ハム戦以来。 –読売新聞 (総合格闘技)2007年7月26日に東京・後楽園ホールで行われた「DEEP GLOVE」のUKF女子総合格闘技タイトルマッチ(5分2R)で、篠原光(日本/王者)がケガス・ベック・ニネス(オーストラリア/挑戦者)を2R3:38アームロックによる一本勝ちで下し、初防衛に成功した。 (ボクシング)2007年7月21日に日本の帝拳所属するホルヘ・リナレス(ベネズエラ/WBC同級2位)が、元WBC世界スーパーバンタム級王者オスカー・ラリオス(メキシコ/WBC同級1位)とのWBC世界フェザー級暫定王座決定戦で、10R2:37TKO勝ちし暫定王座に就いた。同月27日に正規王者の池仁珍(韓国/正王者)がK-1転向を表明したことにより、WBCは池の正規王座を剥奪した。これによってホルヘ・リナレスを第38代WBC世界フェザー級の正規王者に昇格した。 (ボクシング)2007年7月18日、東京・後楽園ホールで行われたWBC世界フライ級タイトルマッチで、内藤大助(日本/WBC同級6位)がポンサクレック・グラティンデーンジム(タイ/王者)を12R判定3-0で下し、新王者になった。ポンサクレックは18度目の防衛に失敗した。内藤は過去に2度ポンサクレックと世界戦で対戦し、敗れていた。 (ボクシング)2007年7月13日にメキシコ・ドゥランゴ州のゴメスパラシオ市で行われたWBC世界スーパーフライ級タイトルマッチで、菊井徹平(日本/WBC同級12位)がクリスチャン・ミハレス(メキシコ/王者)と対戦し、10RTKOで破れ王座獲得に失敗した。ミハレスは4度目の防衛に成功した。== 2007年7月26日追加 ==== 2007年7月25日追加 ==(サッカー)7月末から各地で親善試合を予定していたイタリア・セリエAのカルチョ・カターニアが新潟県中越沖地震によって東京電力柏崎刈羽原子力発電所で放射能漏れが発生した事を理由に来日を中止した。 –読売新聞(大相撲)日本相撲協会は25日、名古屋市内で秋場所の番付編成会議と理事会を実施。関脇・琴光喜の大関昇進を満場一致で決定。 –読売新聞(大相撲)元小結・旭鷲山から金品を脅し取ろうとしたとして、警視庁は、指定暴力団住吉会系の元組長ら3人を恐喝容疑で逮捕。旭鷲山は、元組長らとのトラブルが引退の一因となったことも判明。 –読売新聞== 2007年7月24日追加 ==== 2007年7月23日追加 ==== 2007年7月22日追加 == (大相撲)大相撲名古屋場所は、横綱・朝青龍が、3場所ぶり21度目の優勝。 –読売新聞 (大相撲)日本相撲協会の放駒審判部長は、関脇・琴光喜の大関昇進を審議するための理事会の招集を、北の湖理事長に要請し、同理事長は了承。大関昇進が確定的に。 –読売新聞== 2007年7月21日追加 ==(ゴルフ)ゴルフの世界ジュニア選手権は、サンディエゴのトーリーパインズゴルフクラブで最終ラウンド。男子15~17歳の部で、日本の石川遼(杉並学院高校)は23位。女子15~17歳の部は森田理香子(京都学園高校)が2位。 –産経新聞(競馬)日本中央競馬会(JRA)の武豊騎手は、21日の小倉競馬の第12レースで通算2,944勝目(地方・海外を除く)を挙げ、JRA通算最多勝記録を更新。 –産経新聞== 2007年7月20日追加 ==== 2007年7月19日追加 ==== 2007年7月18日追加 ==(プロ野球)プロ野球は18日に、前半戦が終了。パ・リーグは日本ハムが9年ぶりに、セ・リーグは中日が2年連続で首位折り返し。 –朝日新聞(プロ野球)プロ野球パ・リーグは18日に、17日のロッテ戦で、ロッテの里崎智也捕手を突き飛ばして退場処分となったオリックスのローズ外野手を、出場停止1試合、制裁金10万円の処分とした。 –朝日新聞== 2007年7月17日追加 ==== 2007年7月16日追加 == (アメリカンフットボール)第3回アメリカンフットボールワールドカップ決勝は15日に等々力陸上競技場で行われ、アメリカが延長戦の末23-20で日本を下し初優勝。読売新聞== 2007年7月15日追加 ==== 2007年7月14日追加 ==== 2007年7月13日追加 ==(大リーグ)アメリカ大リーグのマリナーズは、イチロー外野手と、来季から2012年までの5年契約を結んだと発表。総額は9,000万ドル(約109億8,000万円)で、総額・年俸とも日本人選手では最高。 –読売新聞== 2007年7月12日追加 ==== 2007年7月11日追加 ==(大リーグ)アメリカ大リーグの第78回オールスター戦がサンフランシスコのAT&Tパークで行われ、ア・リーグが5-4で勝利し、10連勝。通算対戦成績はア・リーグの36勝40敗2分。7年連続出場のイチロー外野手は、ア・リーグの1番センターで先発出場し、ランニングホーマーを含む3打数3安打2打点の活躍でMVPに。 –朝日新聞== 2007年7月10日追加 ==== 2007年7月9日追加 ==(テニス)テニスのウィンブルドン選手権最終日、男子シングルス決勝で、ロジャー・フェデラー(スイス)が、ラファエル・ナダルに7-6、4-6、7-6、2-6、6-2で勝利し、1976~1980年のビョルン・ボルグ(スウェーデン)と並ぶ5連覇を達成。女子ダブルス決勝は、杉山愛(日本)・カタリナ・スレボトニク(スロベニア)組が、カーラ・ブラック(ジンバブエ)・リーゼル・フーバー(南アフリカ)に6-3、3-6、2-6で逆転負けを喫し、準優勝に終わった。 –読売新聞== 2007年7月8日追加 ==(テニス)テニスのウィンブルドン選手権は、女子シングルス決勝で、アメリカのビーナス・ウィリアムズが、フランスのマリオン・バルトリを6-4・6-1のストレートで降し、2年ぶり4度目の優勝。 –読売新聞(大学野球)第36回日米大学野球選手権大会は、7日に第4戦がダーラム(ノースカロライナ州)で行われ、日本代表が5-2でアメリカ代表を破り、2年ぶり15度目の優勝(勝ち越し)を決めた。日本は、19回目となるアメリカでの開催では初めての優勝。 –読売新聞== 2007年7月7日追加 ==== 2007年7月6日追加 == (オリンピック)国際オリンピック委員会(IOC)は5日、グアテマラ市で開かれた総会で、14 - 18歳の年齢層を中心とした『ユースオリンピック』を創設することを決めた。–読売新聞== 2007年7月5日追加 == (オリンピック) 4日、グアテマラで開催されたIOC総会で2014年冬季オリンピックの開催地がロシアのソチに決定。- 読売新聞== 2007年7月4日追加 ==(プロ野球)オリックスバファローズの清原和博内野手が、古傷の左膝を再手術することを明らかにした。 –読売新聞== 2007年7月3日追加 ==== 2007年7月2日追加 ==(陸上競技)日本陸上競技連盟は、世界陸上大阪大会の代表72人を発表。ハンマー投の室伏広治、400mハードルの為末大などが選ばれた。 –読売新聞(プロ野球)プロ野球・2007ガリバーオールスターゲームのファン投票の最終結果が発表された。楽天からは8人が選出。1チームから8人の選出は、阪神から9人が選出された2003年に次ぐもので、パ・リーグでは1978年の日本ハムに並ぶ最多記録。また、パ・リーグの先発投手部門で選ばれた楽天の田中将大は、高卒新人としては、1999年の松坂大輔(当時西武、現レッドソックス)以来のファン投票選出。 –読売新聞== 2007年7月1日追加 ==
rdfs:label
  • Juillet 2007 en sport
  • July 2007 in sports
  • Lipiec 2007 w sporcie
  • スポーツ 最近の出来事 2007年7月
owl:sameAs
http://www.w3.org/ns/prov#wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of