Wayne Black, né le 14 novembre 1973 à Harare, est un ancien joueur de tennis professionnel zimbabwéen.Spécialisé dans le double, il a remporté 18 tournois. Associé à Kevin Ullyett, il est vainqueur à l'US Open en 2001. Battus aux Masters en novembre 2004 par Bob et Mike Bryan, Black et Ullyett prennent leur revanche en finale de l'Open d'Australie en janvier 2005.

PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • Wayne Black, né le 14 novembre 1973 à Harare, est un ancien joueur de tennis professionnel zimbabwéen.Spécialisé dans le double, il a remporté 18 tournois. Associé à Kevin Ullyett, il est vainqueur à l'US Open en 2001. Battus aux Masters en novembre 2004 par Bob et Mike Bryan, Black et Ullyett prennent leur revanche en finale de l'Open d'Australie en janvier 2005. Cette seconde victoire en Grand Chelem permet à Wayne Black d'atteindre le meilleur classement de sa carrière en double : 4e mondial.De 1992 à 2005, Wayne Black a été membre de l'équipe du Zimbabwe de Coupe Davis qui s'est hissée en quart de finale du groupe mondial en 1998 grâce à sa victoire sur l'Australie au premier tour - Wayne Black avait alors battu Mark Woodforde.Sa sœur Cara et son frère Byron ont également été joueurs de tennis au plus haut niveau.
  • Wayne Hamilton Black (* 14. November 1973 in Harare) ist ein ehemaliger simbabwischer Tennisspieler.
  • Wayne Hamilton Black (Harare, 14 de novembro de 1973) é um ex-tenista profissional zimbabuano. Irmão de Cara Black e Byron Black, ambos também tenistas.Especialista em duplas, conquistou dois Grand Slams ao lado de Kevin Ullyett. Conquistou 18 títulos de duplas no total. Também conquistou dois Grand Slams de duplas mistas ao lado da irmã Cara Black: Roland Garros em 2002 e Wimbledon em 2004.
  • ウェイン・ブラック(Wayne Black, 1973年11月14日 - )は、ジンバブエ・ハラレ出身の男子プロテニス選手。兄のバイロン・ブラックと末の妹カーラ・ブラックもプロテニス選手で、ウェインは3人兄弟の真ん中である。ATPツアーでシングルスの優勝はないが、ダブルスで18勝を挙げ、4大大会でも男子ダブルス2勝、混合ダブルス2勝を挙げている。自己最高ランキングはシングルス69位、ダブルス4位。フルネームは Wayne Hamilton Black (ウェイン・ハミルトン・ブラック)という。身長170cm、体重70kg、右利き。ブラックの家族は、父親が1953年と1956年にウィンブルドン男子シングルス3回戦に進出した名選手で、自宅のアボカド農園の裏庭に4面の芝生コートを建設した。3人の兄弟はその中でテニスを習得し、真ん中のウェインも父親の手ほどきを受けた。1991年にアメリカ・テキサス州にある「ニューカム・テニスアカデミー」に入学を認められ、1992年から男子テニス国別対抗戦・デビスカップのジンバブエ代表選手となる。ウェインも兄のバイロンと同じ南カリフォルニア大学で学び、学生テニス選手として3年間プレーした。ウェインがプロ入りした1994年、兄のバイロンは全仏オープン男子ダブルスでジンバブエのテニス選手として初の4大大会優勝を達成する。兄の後を追って、ウェインと妹のカーラも国際レベルのテニス選手に成長した。1996年のアトランタ五輪で、ウェインは兄のバイロンと一緒に初めてのオリンピック出場を果たし、単複とも2回戦進出を果たす。1999年2月、アラブ首長国連邦・ドバイ大会で男子ツアー大会のダブルス初優勝を遂げ、3月の「ニューズウィーク・カップ」と「リプトン国際選手権」でダブルス2週連続優勝を果たす。この3大会ではオーストラリアのサンドン・ストール(フレッド・ストールの息子)とペアを組んだ。2000年の全豪オープンで、ウェイン・ブラックは4大大会の男子ダブルス決勝に初進出を果たす。パートナーはオーストラリアのアンドリュー・クラッツマンであったが、決勝でエリス・フェレイラ(南アフリカ)&リック・リーチ(アメリカ)組に 4-6, 6-3, 3-6, 6-3, 16-18 で敗れ、初舞台では準優勝に終わった。同年のシドニー五輪で2度目のオリンピックに出場したが、単複とも1回戦敗退に終わる。オリンピックの後、2000年10月19日、3人兄弟にテニスを教えた父親のドン・ブラックが死去した。父親を失う直前の時期から、ウェインはダブルスで同じジンバブエのケビン・ウリエットとペアを組むことが多くなり、シドニー五輪でもウリエットと組んでいたが、2人は翌2001年のシーズンに著しい躍進を見せる。2001年の全米オープン男子ダブルス部門で、ウェインとウリエットはジャレッド・パーマー&ドナルド・ジョンソン(ともにアメリカ)組を 7-6, 2-6, 6-3 で破り、4大大会初優勝を飾った。その過程では、2回戦で兄のバイロンとジョナサン・スターク(アメリカ)の組を破った“兄弟対決”もあった。これはジンバブエのテニス選手として、7年前の1994年全仏オープン男子ダブルスでバイロンとスタークの組が優勝して以来2つ目のタイトルであった。2002年の全仏オープンで、ウェイン・ブラックは妹のカーラ・ブラックと混合ダブルスのペアを組み、決勝でマーク・ノールズ(バハマ)&エレーナ・ボビナ(ロシア)組を破り、4大大会の混合ダブルス部門で初優勝を飾った。この年、長男のバイロンが現役を引退する。2年後の2004年、ウェインとカーラは全仏オープンとウィンブルドンの2大会連続で混合ダブルス決勝に進出した。全仏では地元フランスペアのリシャール・ガスケ&タチアナ・ゴロビン組に敗れ、2年ぶり2度目の優勝を逃したが、ウィンブルドン決勝でオーストラリアペアのトッド・ウッドブリッジ&アリシア・モリク組を 3-6, 7-6, 6-4 の逆転で破り、ジンバブエのテニス選手として最初のウィンブルドン優勝を達成した。この後、ウェインはアテネ五輪で3度目のオリンピックに出場し、ケビン・ウリエットとの男子ダブルスでインド代表のマヘシュ・ブパシ&リーンダー・パエス組との準々決勝まで勝ち進んだ。2005年の全豪オープン男子ダブルス部門で、ウェインとウリエットは2001年全米オープン以来の4大大会優勝を飾った。ウェインにとっては5年ぶりの全豪ダブルス決勝で、2人はアメリカの双子の兄弟ペア、ボブ・ブライアン&マイク・ブライアン組を 6-4, 6-4 のストレートで破って優勝した。シングルスでのウェインは、全豪オープンで1998年-2000年に3年連続の3回戦進出があり、1999年の4回戦進出が自己最高成績であった。1999年の4回戦では、トッド・マーティンに 6-7, 4-6, 4-6 で敗れている。2000年の3回戦では、ピート・サンプラスから2セットを先取したが(2セット・アップ)続く3セットを取られて 7-6, 6-3, 3-6, 5-7, 3-6 の逆転で敗れたこともあった。
  • Wayne Hamilton Black es un tenista profesional de Zimbabue, nacido en la ciudad de Harare el 14 de noviembre de 1973. Es hermano menor de Byron Black y mayor de Cara Black, otros dos jugadores de tenis que destacaron a nivel profesional.Es un destacado jugador de dobles, habiendo ganado dos títulos de Grand Slam en varones y 18 títulos en total, 14 de ellos con su compatriota Kevin Ullyett.
  • Уэйн Гамильтон Блэк (англ. Wayne Hamilton Black; род. 14 ноября 1973(19731114), Хараре) — бывший профессиональный теннисист из Зимбабве, брат Байрона и Кары Блэк, мастер парной игры. Четырёхкратный победитель турниров Большого шлема в мужских и смешанных парах.
  • Wayne Hamilton Black (ur. 14 listopada 1973 w Harare) – tenisista Zimbabwe specjalizujący się w grze podwójnej, reprezentant w Pucharze Davisa, zwycięzca turniejów ATP World Tour w deblu.Pochodzi z rodziny o tradycjach tenisowych, nauczył się grać na korcie trawiastym przy domu, podobnie jak rodzeństwo - starszy brat Byron i młodsza siostra Cara. W roku 1994 rozpoczął karierę zawodową.Największe sukcesy odnosił w grze podwójnej - wygrał łącznie 18 turniejów rangi ATP World Tour, w dalszych 15 docierał do finałów. Został mistrzem m.in. wielkoszlemowego US Open w roku 2001, a także w sezonie 2005 Australian Open. W obu tych turniejach partnerem deblowym Blacka był Kevin Ullyett. W grze mieszanej dwukrotnie zostałem zwycięzcą rozgrywek wielkoszlemowych. W roku 2002 wywalczył tytuł w French Open, a w 2004 w Wimbledonie, grając za każdym razem w parze ze swoją siostrą Carą.W grze pojedynczej w marcu 1998 zajmował pozycję nr 68. na liście światowej. Osiągnął m.in. półfinały w turniejach cyklu ATP World Tour w Moskwie (1997) i Ostrawie (1998) oraz IV rundę w Australian Open 1999 (przegrał z Toddem Martinem, w II rundzie pokonał Ukraińca Andrija Medwediewa). W latach 1992-2005 reprezentował Zimbabwe w Pucharze Davisa zarówno w grze pojedynczej, jak i podwójnej. Przyczynił się do awansu Zimbabwe do Grupy Światowej w 1997, a także historycznego, pierwszego zwycięstwa Zimbabwe w Grupie Światowej nad Australią rok później, kiedy pokonał w singlu weterana Marka Woodforde'a. W 1999 pokonując Chilijczyka Marcelo Ríosa wniósł znaczący wkład w rywalizację z Chile, który zadecydował o pozostaniu Zimbabwe w czołówce światowej rozgrywek; w 2000 porażki z USA i Rumunią zepchnęły jednak reprezentację z Afryki z Grupy Światowej.W 2003 roku poślubił tenisistkę Irinę Sielutinę, z którą ma dwoje urodzonych w Londynie dzieci: Josepha i Brooke.W roku 2006 ogłosił zakończenie kariery tenisowej.
  • Wayne Black (Salisbury, 14 november 1973) is een voormalig professioneel tennisspeler uit Zimbabwe. Hij won achttien dubbelspeltitels, waarmee hij een van de meest succesrijke tennisspelers uit Zimbabwe is.Black won onder meer vier Grand Slam-titels. Hij won het mannendubbel op de US Open in 2001 en de Australian Open in 2005, allebei met zijn landgenoot Kevin Ullyett. Daarnaast won hij de gemengd dubbel-titels op Roland Garros in 2002 en Wimbledon in 2004, beide aan de zijde van zijn zus Cara Black. Samen met Ullyett nam hij deel aan de Olympische Spelen in 2000 en 2004.Naast Blacks zus Cara was ook zijn broer Byron Black actief op de ATP-tour. Black speelde voor zijn profcarrière college-tennis in de Verenigde Staten voor de University of Southern California.
  • Wayne Black (Harare, 17 novembre 1973) è un ex tennista zimbabwese.
  • Wayne Hamilton Black (born 17 November 1973 in Salisbury, now Harare) is a former professional male tennis player from Zimbabwe.Black is the son of Donald and Velia Black and the brother of Cara Black and Byron Black, also professional tennis players. He attended the University of Southern California and was an All-American in singles and doubles (1993, 1994). Black retired from the doubles circuit at the end of 2005. He won two men's doubles Grand Slam titles (2001 U.S. Open and 2005 Australian Open) with compatriot Kevin Ullyett and two Grand Slam mixed doubles titles (2002 French Open and 2004 Wimbledon) with sister Cara.As a junior Wayne played league tennis for Highlands Sports Club in Harare.Black reached his career-high doubles ranking of 4 on 31 January 2005, following his second Grand Slam title win at the 2005 Australian Open with compatriot Kevin Ullyett. Black, like his two siblings, was a doubles specialist.
dbpedia-owl:australiaOpenDouble
  • V(1)
dbpedia-owl:australiaOpenMixed
  • 1/4
dbpedia-owl:australiaOpenSingle
  • 1/8
dbpedia-owl:bestRankDouble
  • (31/01/2005)
dbpedia-owl:bestRankSingle
  • (30/03/1998)
dbpedia-owl:birthDate
  • 1973-11-14 (xsd:date)
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:finalLostDouble
  • 15
dbpedia-owl:finalLostSingle
  • 0
dbpedia-owl:firstProMatch
  • 1994
dbpedia-owl:lastProMatch
  • 2006
dbpedia-owl:nationality
dbpedia-owl:racketCatching
  • Droitier
dbpedia-owl:rolandGarrosDouble
  • 1/4
dbpedia-owl:rolandGarrosMixed
  • V(1)
dbpedia-owl:rolandGarrosSingle
  • 1/64
dbpedia-owl:titleDouble
  • 18
dbpedia-owl:titleSingle
  • 0
dbpedia-owl:usOpenDouble
  • V(1)
dbpedia-owl:usOpenMixed
  • 1/2
dbpedia-owl:usOpenSingle
  • 1/32
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1823983 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 28572 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 304 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 109280739 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-owl:wimbledonDouble
  • 1/2
dbpedia-owl:wimbledonMixed
  • V(1)
dbpedia-owl:wimbledonSingle
  • 1/16
prop-fr:dateDeNaissance
  • 1973-11-14 (xsd:date)
prop-fr:dernierMatchPro
  • 2006 (xsd:integer)
prop-fr:entraîneur(s)_
  • Miles Maclagan
prop-fr:finalesPerduesDouble
  • 15 (xsd:integer)
prop-fr:finalesPerduesSimple
  • 0 (xsd:integer)
prop-fr:lieuDeNaissance
  • Harare
prop-fr:nom
  • Wayne Black
prop-fr:openD'australieDouble
  • V
prop-fr:openD'australieMixte
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:openD'australieSimple
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:premierMatchPro
  • 1994 (xsd:integer)
prop-fr:priseDeRaquette
  • Droitier
prop-fr:rolandGarrosDouble
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:rolandGarrosMixte
  • V
prop-fr:rolandGarrosSimple
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:titresDouble
  • 18 (xsd:integer)
prop-fr:titresSimple
  • 0 (xsd:integer)
prop-fr:usOpenDouble
  • V
prop-fr:usOpenMixte
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:usOpenSimple
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:wikiPageUsesTemplate
prop-fr:wimbledonDouble
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:wimbledonMixte
  • V
prop-fr:wimbledonSimple
  • 1 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • Wayne Black, né le 14 novembre 1973 à Harare, est un ancien joueur de tennis professionnel zimbabwéen.Spécialisé dans le double, il a remporté 18 tournois. Associé à Kevin Ullyett, il est vainqueur à l'US Open en 2001. Battus aux Masters en novembre 2004 par Bob et Mike Bryan, Black et Ullyett prennent leur revanche en finale de l'Open d'Australie en janvier 2005.
  • Wayne Hamilton Black (* 14. November 1973 in Harare) ist ein ehemaliger simbabwischer Tennisspieler.
  • Wayne Hamilton Black (Harare, 14 de novembro de 1973) é um ex-tenista profissional zimbabuano. Irmão de Cara Black e Byron Black, ambos também tenistas.Especialista em duplas, conquistou dois Grand Slams ao lado de Kevin Ullyett. Conquistou 18 títulos de duplas no total. Também conquistou dois Grand Slams de duplas mistas ao lado da irmã Cara Black: Roland Garros em 2002 e Wimbledon em 2004.
  • ウェイン・ブラック(Wayne Black, 1973年11月14日 - )は、ジンバブエ・ハラレ出身の男子プロテニス選手。兄のバイロン・ブラックと末の妹カーラ・ブラックもプロテニス選手で、ウェインは3人兄弟の真ん中である。ATPツアーでシングルスの優勝はないが、ダブルスで18勝を挙げ、4大大会でも男子ダブルス2勝、混合ダブルス2勝を挙げている。自己最高ランキングはシングルス69位、ダブルス4位。フルネームは Wayne Hamilton Black (ウェイン・ハミルトン・ブラック)という。身長170cm、体重70kg、右利き。ブラックの家族は、父親が1953年と1956年にウィンブルドン男子シングルス3回戦に進出した名選手で、自宅のアボカド農園の裏庭に4面の芝生コートを建設した。3人の兄弟はその中でテニスを習得し、真ん中のウェインも父親の手ほどきを受けた。1991年にアメリカ・テキサス州にある「ニューカム・テニスアカデミー」に入学を認められ、1992年から男子テニス国別対抗戦・デビスカップのジンバブエ代表選手となる。ウェインも兄のバイロンと同じ南カリフォルニア大学で学び、学生テニス選手として3年間プレーした。ウェインがプロ入りした1994年、兄のバイロンは全仏オープン男子ダブルスでジンバブエのテニス選手として初の4大大会優勝を達成する。兄の後を追って、ウェインと妹のカーラも国際レベルのテニス選手に成長した。1996年のアトランタ五輪で、ウェインは兄のバイロンと一緒に初めてのオリンピック出場を果たし、単複とも2回戦進出を果たす。1999年2月、アラブ首長国連邦・ドバイ大会で男子ツアー大会のダブルス初優勝を遂げ、3月の「ニューズウィーク・カップ」と「リプトン国際選手権」でダブルス2週連続優勝を果たす。この3大会ではオーストラリアのサンドン・ストール(フレッド・ストールの息子)とペアを組んだ。2000年の全豪オープンで、ウェイン・ブラックは4大大会の男子ダブルス決勝に初進出を果たす。パートナーはオーストラリアのアンドリュー・クラッツマンであったが、決勝でエリス・フェレイラ(南アフリカ)&リック・リーチ(アメリカ)組に 4-6, 6-3, 3-6, 6-3, 16-18 で敗れ、初舞台では準優勝に終わった。同年のシドニー五輪で2度目のオリンピックに出場したが、単複とも1回戦敗退に終わる。オリンピックの後、2000年10月19日、3人兄弟にテニスを教えた父親のドン・ブラックが死去した。父親を失う直前の時期から、ウェインはダブルスで同じジンバブエのケビン・ウリエットとペアを組むことが多くなり、シドニー五輪でもウリエットと組んでいたが、2人は翌2001年のシーズンに著しい躍進を見せる。2001年の全米オープン男子ダブルス部門で、ウェインとウリエットはジャレッド・パーマー&ドナルド・ジョンソン(ともにアメリカ)組を 7-6, 2-6, 6-3 で破り、4大大会初優勝を飾った。その過程では、2回戦で兄のバイロンとジョナサン・スターク(アメリカ)の組を破った“兄弟対決”もあった。これはジンバブエのテニス選手として、7年前の1994年全仏オープン男子ダブルスでバイロンとスタークの組が優勝して以来2つ目のタイトルであった。2002年の全仏オープンで、ウェイン・ブラックは妹のカーラ・ブラックと混合ダブルスのペアを組み、決勝でマーク・ノールズ(バハマ)&エレーナ・ボビナ(ロシア)組を破り、4大大会の混合ダブルス部門で初優勝を飾った。この年、長男のバイロンが現役を引退する。2年後の2004年、ウェインとカーラは全仏オープンとウィンブルドンの2大会連続で混合ダブルス決勝に進出した。全仏では地元フランスペアのリシャール・ガスケ&タチアナ・ゴロビン組に敗れ、2年ぶり2度目の優勝を逃したが、ウィンブルドン決勝でオーストラリアペアのトッド・ウッドブリッジ&アリシア・モリク組を 3-6, 7-6, 6-4 の逆転で破り、ジンバブエのテニス選手として最初のウィンブルドン優勝を達成した。この後、ウェインはアテネ五輪で3度目のオリンピックに出場し、ケビン・ウリエットとの男子ダブルスでインド代表のマヘシュ・ブパシ&リーンダー・パエス組との準々決勝まで勝ち進んだ。2005年の全豪オープン男子ダブルス部門で、ウェインとウリエットは2001年全米オープン以来の4大大会優勝を飾った。ウェインにとっては5年ぶりの全豪ダブルス決勝で、2人はアメリカの双子の兄弟ペア、ボブ・ブライアン&マイク・ブライアン組を 6-4, 6-4 のストレートで破って優勝した。シングルスでのウェインは、全豪オープンで1998年-2000年に3年連続の3回戦進出があり、1999年の4回戦進出が自己最高成績であった。1999年の4回戦では、トッド・マーティンに 6-7, 4-6, 4-6 で敗れている。2000年の3回戦では、ピート・サンプラスから2セットを先取したが(2セット・アップ)続く3セットを取られて 7-6, 6-3, 3-6, 5-7, 3-6 の逆転で敗れたこともあった。
  • Wayne Hamilton Black es un tenista profesional de Zimbabue, nacido en la ciudad de Harare el 14 de noviembre de 1973. Es hermano menor de Byron Black y mayor de Cara Black, otros dos jugadores de tenis que destacaron a nivel profesional.Es un destacado jugador de dobles, habiendo ganado dos títulos de Grand Slam en varones y 18 títulos en total, 14 de ellos con su compatriota Kevin Ullyett.
  • Уэйн Гамильтон Блэк (англ. Wayne Hamilton Black; род. 14 ноября 1973(19731114), Хараре) — бывший профессиональный теннисист из Зимбабве, брат Байрона и Кары Блэк, мастер парной игры. Четырёхкратный победитель турниров Большого шлема в мужских и смешанных парах.
  • Wayne Black (Harare, 17 novembre 1973) è un ex tennista zimbabwese.
  • Wayne Black (Salisbury, 14 november 1973) is een voormalig professioneel tennisspeler uit Zimbabwe. Hij won achttien dubbelspeltitels, waarmee hij een van de meest succesrijke tennisspelers uit Zimbabwe is.Black won onder meer vier Grand Slam-titels. Hij won het mannendubbel op de US Open in 2001 en de Australian Open in 2005, allebei met zijn landgenoot Kevin Ullyett.
  • Wayne Hamilton Black (born 17 November 1973 in Salisbury, now Harare) is a former professional male tennis player from Zimbabwe.Black is the son of Donald and Velia Black and the brother of Cara Black and Byron Black, also professional tennis players. He attended the University of Southern California and was an All-American in singles and doubles (1993, 1994). Black retired from the doubles circuit at the end of 2005. He won two men's doubles Grand Slam titles (2001 U.S.
  • Wayne Hamilton Black (ur. 14 listopada 1973 w Harare) – tenisista Zimbabwe specjalizujący się w grze podwójnej, reprezentant w Pucharze Davisa, zwycięzca turniejów ATP World Tour w deblu.Pochodzi z rodziny o tradycjach tenisowych, nauczył się grać na korcie trawiastym przy domu, podobnie jak rodzeństwo - starszy brat Byron i młodsza siostra Cara.
rdfs:label
  • Wayne Black
  • Wayne Black
  • Wayne Black
  • Wayne Black
  • Wayne Black
  • Wayne Black
  • Wayne Black
  • Wayne Black
  • Блэк, Уэйн
  • ウェイン・ブラック
owl:sameAs
http://www.w3.org/ns/prov#wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Wayne Black
is dbpedia-owl:championInDoubleMale of
is dbpedia-owl:championInMixedDouble of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-fr:finaliste of
is prop-fr:meilleurBilanDouble of
is foaf:primaryTopic of