Sandra Reynolds, née le 4 mars 1939, est une joueuse de tennis sud-africaine des années 1950 et début 1960. Elle est aussi connue sous son nom de femme mariée, Sandra Reynolds-Price.En 1960, elle a atteint la finale du simple dames à Wimbledon, où elle est battue par Maria Bueno.

PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • Sandra Reynolds, née le 4 mars 1939, est une joueuse de tennis sud-africaine des années 1950 et début 1960. Elle est aussi connue sous son nom de femme mariée, Sandra Reynolds-Price.En 1960, elle a atteint la finale du simple dames à Wimbledon, où elle est battue par Maria Bueno. Associée à sa compatriote Renee Schuurman, elle a a gagné quatre titres du Grand Chelem en double dames, dont trois fois Roland-Garros.En double mixte, elle a remporté les Internationaux d'Australie avec Bob Mark, en 1959.
  • Sandra Reynolds (26 de outubro de 1939, África do Sul) é uma ex-tenista da sul-africana. Também é conhecida pelo seu nome de casada Sandra Reynolds-Price.
  • サンドラ・レイノルズ・プライス(Sandra Reynolds Price, 1939年3月4日 - )は、南アフリカ・ブルームフォンテーン出身の女子テニス選手。1960年のウィンブルドン選手権女子シングルス準優勝者。彼女は1956年から1962年までの選手経歴の間に、1959年の全豪選手権女子ダブルス・混合ダブルス2部門制覇、全仏選手権女子ダブルス3勝を成し遂げ、通算5個の4大大会ダブルスタイトルを獲得した。旧姓「サンドラ・レイノルズ」の名前であったが、1962年にローウェル・プライス(Lowell Price)と結婚した。サンドラ・レイノルズは1956年から選手経歴を始め、1959年から全盛期を迎えた。この年の全豪選手権において、レイノルズは女子ダブルス・混合ダブルスの2部門に初優勝を飾る。女子シングルスでは、第1シードのレイノルズはジャン・レヘインとの準々決勝で止まったが、混合ダブルスでロバート・マークと組んで優勝した。全豪選手権は、これが唯一の出場になる。全豪選手権の後、レイノルズは全仏選手権の女子ダブルスで1959年・1961年・1962年の3度優勝し、4大大会女子ダブルスで通算4勝を挙げたが、パートナーはいずれも同じ南アフリカのレネ・シュールマン(1939年 - 2001年)であった。全仏選手権の女子シングルスで1959年・1960年の2年連続ベスト4に入った後、レイノルズは1960年ウィンブルドン選手権で女子シングルス・女子ダブルスの2部門に決勝進出を果たした。女子シングルスでは、レイノルズは準々決勝で当年度の全仏選手権優勝者ダーリーン・ハード、準決勝で地元イギリスのアン・ヘイドンを破り、南アフリカ出身の女性として最初のウィンブルドン女子シングルス決勝進出者になった。初進出の決勝ではマリア・ブエノに 6-8, 0-6 で敗れ、シュールマンと組んだ女子ダブルスでも、決勝でブエノとハードの組に 4-6, 0-6 で敗れたため、21歳のレイノルズはウィンブルドンで単複ともブエノの前に涙を飲んだことになる。1962年、サンドラ・レイノルズはローウェル・プライスと結婚した。この年のウィンブルドン選手権で、レイノルズ・プライスとシュールマンは2年ぶり2度目のウィンブルドン女子ダブルス決勝に進出したが、ここでビリー・ジーン・モフィットとカレン・ハンツェの組に 7-5, 3-6, 5-7 の逆転で敗れた。レイノルズは3度のウィンブルドン決勝で、いずれも準優勝止まりに終わってしまう。全米選手権では、1959年と1962年のベスト8が自己最高成績で、この大会ではシュールマンとの女子ダブルスでも上位に進出できなかった。1962年のシーズンを最後に、彼女は23歳の若さでテニス界から引退した。選手引退後、プライス夫妻はイギリス・ケント州のワルマーに住み、2人の間に生まれた娘はレストランの経営者になった。数年前、サンドラの宝物であった記念メダルは何者かによって盗まれたという。
  • Sandra Reynolds Price (4 marzo 1939) è una tennista sudafricana.
  • Sandra Reynolds Price (born 4 March 1934) is a former tennis player from South Africa who won four Grand Slam women's doubles championships and one Grand Slam mixed doubles championship. Her best Grand Slam singles result was reaching the 1960 Wimbledon final, losing to Maria Bueno 8–6, 6–0. Reynolds is the only South African female player ever to reach the Wimbledon singles final and is one of only three to reach a Grand Slam singles final. In 1961, she was seeded no.1 for the Wimbledon Ladies Singles Championship, making her the only South African player (man or woman) ever to be seeded first in a Grand Slam singles event. She was the runner-up at the 1959 US Women's Clay Court Championships, losing to Sally Moore in the final. Price won three consecutive German Championships, in 1960, 1961, and 1962. She was the runner-up at the 1959 Italian Championships, having defeated Bueno in a semifinal, losing to Christine Truman in the final.According to Lance Tingay of the Daily Telegraph and the Daily Mail, Price was ranked in the world top ten from 1959 through 1962, reaching a career high of World No. 3 in those rankings in 1960.Price teamed with fellow South African Renee Schuurman Haygarth to win all four of her Grand Slam women's doubles titles. They won the 1959 Australian Championships and the 1959, 1961, and 1962 French Championships. In addition, they were the runners-up at Wimbledon in 1960 and 1962. Price also teamed with Bob Mark to win the mixed doubles title at the 1959 Australian Championships, defeating Haygarth and Rod Laver in the final 4–6, 13–11, 6–1.
  • Sandra Reynolds (* 4. März 1934) ist eine ehemalige südafrikanische Tennisspielerin.
dbpedia-owl:australiaOpenDouble
  • V (1)
dbpedia-owl:australiaOpenMixed
  • V (1)
dbpedia-owl:australiaOpenSingle
  • 1/4
dbpedia-owl:birthDate
  • 1939-03-04 (xsd:date)
dbpedia-owl:rolandGarrosDouble
  • V (3)
dbpedia-owl:rolandGarrosMixed
  • 1/4
dbpedia-owl:rolandGarrosSingle
  • 1/2
dbpedia-owl:spouseName
  • épouse Price
dbpedia-owl:usOpenSingle
  • 1/4
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1179988 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 15970 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 183 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 109569177 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-owl:wimbledonDouble
  • F (2)
dbpedia-owl:wimbledonMixed
  • 1/8
dbpedia-owl:wimbledonSingle
  • F (1)
prop-fr:catégorie
  • G. Chelem
prop-fr:contexte
  • Joueuse
prop-fr:date
  • 1959 (xsd:integer)
  • 1958-06-09 (xsd:date)
  • 1959-01-16 (xsd:date)
  • 1959-05-19 (xsd:date)
  • 1960-06-27 (xsd:date)
  • 1961-05-15 (xsd:date)
  • 1962-05-21 (xsd:date)
  • 1962-06-11 (xsd:date)
  • 1962-06-25 (xsd:date)
  • 1962-07-23 (xsd:date)
prop-fr:dateDeNaissance
  • 1939-03-04 (xsd:date)
prop-fr:dotation
  • Non
prop-fr:f
  • Margaret Smith Court
  • Rod Laver
  • Darlene Hard
  • Lorraine Coghlan
  • Maria Bueno
  • Justina Bricka
  • Mary Carter Reitano
  • Renee Schuurman
  • Rosie Reyes
  • Yola Ramírez
  • Jean Forbes
prop-fr:nom
  • Sandra Reynolds
prop-fr:nomD'épouse
  • épouse Price
prop-fr:n°_
  • 1 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
  • 4 (xsd:integer)
  • 5 (xsd:integer)
prop-fr:openD'australieDouble
  • V
prop-fr:openD'australieMixte
  • V
  • V
prop-fr:openD'australieSimple
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:palmarès
  • Finales
  • Titres
prop-fr:parcours
prop-fr:pn
  • Bob Mark
  • Renee Schuurman
  • Marlene Gerson
prop-fr:rolandGarrosDouble
  • V
prop-fr:rolandGarrosMixte
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:rolandGarrosSimple
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:score
  • 2 (xsd:integer)
  • 4 (xsd:integer)
  • 5 (xsd:integer)
  • 6 (xsd:integer)
  • 7 (xsd:integer)
  • 8 (xsd:integer)
  • default
prop-fr:surface
  • Gazon
  • Terre
  • Dur
prop-fr:tableau
  • Double
  • Simple
prop-fr:tournoi
  • Open d'Australie
  • Tournoi de Wimbledon
  • Internationaux d'Italie
  • US Hardcourt
  • Internationaux de France de tennis
  • Tournoi de tennis d'Hilversum
  • Tournoi de tennis de Beckenham
  • Tournoi de tennis de Bristol
prop-fr:usOpenSimple
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:v
  • Billie Jean King
  • Margaret Smith Court
  • Darlene Hard
  • Maria Bueno
  • Christine Truman
  • Judy Tegart
  • Justina Bricka
  • Karen Hantze
  • Eva Duldig
prop-fr:ville
prop-fr:wikiPageUsesTemplate
prop-fr:wimbledonDouble
  • F
prop-fr:wimbledonMixte
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:wimbledonSimple
  • F
prop-fr:édition
  • Internationaux d'Italie
  • The Championships
  • Internationaux de France
  • US Hardcourt Championships
  • Australian Championships
  • Kent Championships
  • Dutch Championships
  • West of England Championships
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • Sandra Reynolds, née le 4 mars 1939, est une joueuse de tennis sud-africaine des années 1950 et début 1960. Elle est aussi connue sous son nom de femme mariée, Sandra Reynolds-Price.En 1960, elle a atteint la finale du simple dames à Wimbledon, où elle est battue par Maria Bueno.
  • Sandra Reynolds (26 de outubro de 1939, África do Sul) é uma ex-tenista da sul-africana. Também é conhecida pelo seu nome de casada Sandra Reynolds-Price.
  • サンドラ・レイノルズ・プライス(Sandra Reynolds Price, 1939年3月4日 - )は、南アフリカ・ブルームフォンテーン出身の女子テニス選手。1960年のウィンブルドン選手権女子シングルス準優勝者。彼女は1956年から1962年までの選手経歴の間に、1959年の全豪選手権女子ダブルス・混合ダブルス2部門制覇、全仏選手権女子ダブルス3勝を成し遂げ、通算5個の4大大会ダブルスタイトルを獲得した。旧姓「サンドラ・レイノルズ」の名前であったが、1962年にローウェル・プライス(Lowell Price)と結婚した。サンドラ・レイノルズは1956年から選手経歴を始め、1959年から全盛期を迎えた。この年の全豪選手権において、レイノルズは女子ダブルス・混合ダブルスの2部門に初優勝を飾る。女子シングルスでは、第1シードのレイノルズはジャン・レヘインとの準々決勝で止まったが、混合ダブルスでロバート・マークと組んで優勝した。全豪選手権は、これが唯一の出場になる。全豪選手権の後、レイノルズは全仏選手権の女子ダブルスで1959年・1961年・1962年の3度優勝し、4大大会女子ダブルスで通算4勝を挙げたが、パートナーはいずれも同じ南アフリカのレネ・シュールマン(1939年 - 2001年)であった。全仏選手権の女子シングルスで1959年・1960年の2年連続ベスト4に入った後、レイノルズは1960年ウィンブルドン選手権で女子シングルス・女子ダブルスの2部門に決勝進出を果たした。女子シングルスでは、レイノルズは準々決勝で当年度の全仏選手権優勝者ダーリーン・ハード、準決勝で地元イギリスのアン・ヘイドンを破り、南アフリカ出身の女性として最初のウィンブルドン女子シングルス決勝進出者になった。初進出の決勝ではマリア・ブエノに 6-8, 0-6 で敗れ、シュールマンと組んだ女子ダブルスでも、決勝でブエノとハードの組に 4-6, 0-6 で敗れたため、21歳のレイノルズはウィンブルドンで単複ともブエノの前に涙を飲んだことになる。1962年、サンドラ・レイノルズはローウェル・プライスと結婚した。この年のウィンブルドン選手権で、レイノルズ・プライスとシュールマンは2年ぶり2度目のウィンブルドン女子ダブルス決勝に進出したが、ここでビリー・ジーン・モフィットとカレン・ハンツェの組に 7-5, 3-6, 5-7 の逆転で敗れた。レイノルズは3度のウィンブルドン決勝で、いずれも準優勝止まりに終わってしまう。全米選手権では、1959年と1962年のベスト8が自己最高成績で、この大会ではシュールマンとの女子ダブルスでも上位に進出できなかった。1962年のシーズンを最後に、彼女は23歳の若さでテニス界から引退した。選手引退後、プライス夫妻はイギリス・ケント州のワルマーに住み、2人の間に生まれた娘はレストランの経営者になった。数年前、サンドラの宝物であった記念メダルは何者かによって盗まれたという。
  • Sandra Reynolds Price (4 marzo 1939) è una tennista sudafricana.
  • Sandra Reynolds (* 4. März 1934) ist eine ehemalige südafrikanische Tennisspielerin.
  • Sandra Reynolds Price (born 4 March 1934) is a former tennis player from South Africa who won four Grand Slam women's doubles championships and one Grand Slam mixed doubles championship. Her best Grand Slam singles result was reaching the 1960 Wimbledon final, losing to Maria Bueno 8–6, 6–0. Reynolds is the only South African female player ever to reach the Wimbledon singles final and is one of only three to reach a Grand Slam singles final.
rdfs:label
  • Sandra Reynolds
  • Sandra Reynolds
  • Sandra Reynolds
  • Sandra Reynolds
  • Sandra Reynolds Price
  • サンドラ・レイノルズ
owl:sameAs
http://www.w3.org/ns/prov#wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Sandra Reynolds
is dbpedia-owl:championInDoubleFemale of
is dbpedia-owl:championInMixedDouble of
is dbpedia-owl:championInSingleMale of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-fr:champion of
is foaf:primaryTopic of