Rodney Needham (15 mai 1923 à Londres - 4 décembre 2006 à Londres) est un anthropologue britannique, qui a défendu les positions structurales de Claude Lévi-Strauss dans le monde anglo-saxon.

PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • Rodney Needham (15 mai 1923 à Londres - 4 décembre 2006 à Londres) est un anthropologue britannique, qui a défendu les positions structurales de Claude Lévi-Strauss dans le monde anglo-saxon.
  • Rodney Needham (15 de mayo de 1923 — 4 de diciembre de 2006) fue un antropólogo británico. Formado por profesores funcionalistas, Needham adquirió notabilidad por su papel como introductor de la teoría antropológica estructuralista de Claude Lévi-Strauss en los países de habla inglesa, al lado de otras personalidades como Edmund Leach.
  • Rodney Needham (15 May 1923 - 4 December 2006 in Oxford, United Kingdom) was one of the leading British social anthropologists. Born as Rodney Phillip Needham Green, Needham changed his name in 1947,the same year he married Claudia (Ruth) Brysz.His fieldwork was with the Penan of Borneo (1951-2) and the Siwang of Malaysia (1953-5). He was University Lecturer in Social Anthropology, Oxford University, 1956-76; Professor of Social Anthropology, Oxford, 1976-90; Official Fellow, Merton College, Oxford, 1971-75; and Fellow, All Souls College, Oxford, 1976-90.Together with Sir Edmund Leach and Mary Douglas, Needham brought structuralism across the Channel and anglicised it in the process. A prolific scholar, he was also a particularly inspiring teacher and an indefatigable rediscoverer of neglected figures in the history of his discipline, such as Arnold Van Gennep or Robert Hertz.Among other things, he made a significant contribution to the study of Family resemblance, introducing the terms "monothetic" and "polythetic" into anthropology.
  • ロドニー・ニーダム(Rodney Needham, 1923年4月15日 - 2006年12月4日)はイギリスの社会人類学者。ロドニー・フィリップ・ニーダム・グリーンと命名されたが、結婚した1947年に、現在の名前に改名した。ニーダムはロンドン大学東洋アフリカ研究学院およびオックスフォード大学マートン・カレッジで社会人類学を専攻、1953年に「プナンの社会組織」と題する博士論文により、オックスフォード大学から学位を取得している。1951年から1952年まではボルネオ島のペナン族社会を、1953年から1955年に渡りマレーシアのチワン族社会をフィールド調査した。1956年から1976年まで、オックスフォード大学社会人類学講座の講師として勤務し、1971年から1976年までマートン・カレッジのフェロー(研究員)を務めた。1976年にはオックスフォード大学教授、オールソールズ・カレッジのフェローとなる。1990年にオックスフォード大学を定年で退職した。ニーダムはエドマンド・リーチやメアリ・ダグラスと並び、イギリスにフランス流の構造主義を持ち込み、定着させた人物として挙げられる。そして有望かつ有能な学者として学生に人気が高く、またファン・ヘネップやロベール・エルツのような当時、顧みられなかった人物の功績を再発見し、翻訳作業を行った。他にも、「単配合的」(monothetic)や「多配合的」(polythetic)という概念・方法論を人類学に導入し、ウィトゲンシュタインの提唱した家族的類似についての研究に大きく貢献した。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 608267 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2990 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 38 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 106575762 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-fr:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • Rodney Needham (15 mai 1923 à Londres - 4 décembre 2006 à Londres) est un anthropologue britannique, qui a défendu les positions structurales de Claude Lévi-Strauss dans le monde anglo-saxon.
  • Rodney Needham (15 de mayo de 1923 — 4 de diciembre de 2006) fue un antropólogo británico. Formado por profesores funcionalistas, Needham adquirió notabilidad por su papel como introductor de la teoría antropológica estructuralista de Claude Lévi-Strauss en los países de habla inglesa, al lado de otras personalidades como Edmund Leach.
  • ロドニー・ニーダム(Rodney Needham, 1923年4月15日 - 2006年12月4日)はイギリスの社会人類学者。ロドニー・フィリップ・ニーダム・グリーンと命名されたが、結婚した1947年に、現在の名前に改名した。ニーダムはロンドン大学東洋アフリカ研究学院およびオックスフォード大学マートン・カレッジで社会人類学を専攻、1953年に「プナンの社会組織」と題する博士論文により、オックスフォード大学から学位を取得している。1951年から1952年まではボルネオ島のペナン族社会を、1953年から1955年に渡りマレーシアのチワン族社会をフィールド調査した。1956年から1976年まで、オックスフォード大学社会人類学講座の講師として勤務し、1971年から1976年までマートン・カレッジのフェロー(研究員)を務めた。1976年にはオックスフォード大学教授、オールソールズ・カレッジのフェローとなる。1990年にオックスフォード大学を定年で退職した。ニーダムはエドマンド・リーチやメアリ・ダグラスと並び、イギリスにフランス流の構造主義を持ち込み、定着させた人物として挙げられる。そして有望かつ有能な学者として学生に人気が高く、またファン・ヘネップやロベール・エルツのような当時、顧みられなかった人物の功績を再発見し、翻訳作業を行った。他にも、「単配合的」(monothetic)や「多配合的」(polythetic)という概念・方法論を人類学に導入し、ウィトゲンシュタインの提唱した家族的類似についての研究に大きく貢献した。
  • Rodney Needham (15 May 1923 - 4 December 2006 in Oxford, United Kingdom) was one of the leading British social anthropologists. Born as Rodney Phillip Needham Green, Needham changed his name in 1947,the same year he married Claudia (Ruth) Brysz.His fieldwork was with the Penan of Borneo (1951-2) and the Siwang of Malaysia (1953-5).
rdfs:label
  • Rodney Needham
  • Rodney Needham
  • Rodney Needham
  • ロドニー・ニーダム
owl:sameAs
http://www.w3.org/ns/prov#wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of