Maureen Forrester, née Maureen Katherine Stewart Forrester à Montréal, Québec, le 25 juillet 1930 et morte à Toronto, Ontario, le 16 juin 2010 (à 79 ans),,, est une contralto canadienne, surtout récitaliste et particulièrement renommée en tant qu'interprète de Mahler et de Brahms.↑ Décès de la contralto montréalaise Maureen Forrester, par La Presse canadienne, le 16 juin 2010, sur cyberpresse.ca : texte intégral [consulté le 17 juin 2010].↑ Décès de Maureen Forrester, par la SRC, le 16 juin 2010, texte intégral [consulté le 17 juin 2010].↑ (en) Ken Winters, Maureen Forrester, opera icon, dies at 79, Toronto, The Globe and Mail,‎ 16 juin 2010 (lire en ligne).

PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • Maureen Forrester, née Maureen Katherine Stewart Forrester à Montréal, Québec, le 25 juillet 1930 et morte à Toronto, Ontario, le 16 juin 2010 (à 79 ans),,, est une contralto canadienne, surtout récitaliste et particulièrement renommée en tant qu'interprète de Mahler et de Brahms.
  • Maureen Forrester, CC, OQ, O.Ont (* 25. Juli 1930 in Montreal, Québec; † 16. Juni 2010 in Toronto) war eine kanadische Opernsängerin in der Stimmlage Alt.
  • モーリーン・フォレスター(またはモーリン・フォレスター、Maureen Forrester, 1930年7月25日 - 2010年6月16日 )は、カナダの声楽家。オペラとリートに活躍した往年の名アルト歌手。本名キャスリーン・ステュワート(Kathleen Stewart)。ケベック州モントリオール東部の貧しい家庭に生れる。13歳で学校を中退して秘書や電話交換手の仕事をし、家計を支えた。声楽教師に支払うことが出来るようになり、サリー・マーティンやフランク・ロウ、バリトン歌手のバーナード・ダイアマントに師事。1953年に地元のYWCAでデビュー・リサイタルを行う。このときの伴奏者ジョン・ニューマークとは、生涯にわたって協力関係を築くこととなった。オットー・クレンペラーの指揮でモントリオール交響楽団と共演し、ベートーヴェンの《交響曲 第9番》を歌って演奏会デビューを果たす。カナダ国内外(特に欧州)で新進演奏家とともに積極的に演奏旅行を行なう。1956年にニューヨーク・デビューを果たすとブルーノ・ワルターに招かれ、歌って聞かせた結果、マーラーの《復活》の演奏や録音に適したコントラルトとして期待をかけられ、これによって巨匠との暖かい関係が始まることとなった。ワルターはマーラーの弟子であり、マーラー直伝の解釈をフォレスターに伝えた。翌1957年、フォレスターは、ニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団との共演により、ワルターの告別演奏会に出演した。1958年にワルター最初のステレオ録音において、《復活》の録音が実現した際、フォレスターが独唱者に招かれている。またこの時期、ベイヌム指揮コンセルトヘボウ管弦楽団とマーラーの《第3交響曲》を、フェレンツ・フリッチャイ指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団と、ベートーヴェンの《交響曲 第9番》(実演でも同曲を共演)や同指揮で、ベルリン放送交響楽団とブラームスの《アルト・ラプソディ》などを録音している。また、トーマス・ビーチャムとはディーリアスの管弦楽伴奏つき声楽曲の録音も行なった。また厳格で知られるF・ライナーとの「大地の歌」の録音(RCA)も秀逸である。フォレスターはマーラー歌手として、また大変な精力家として有名であり、指揮者ユージーン・カッシュとの間にもうけた5人の子供を育てながら、年間120回もの演奏に参加した。歌手としては、ドイツ語の発音の正確なことで、また劇的な感覚に非常に優れていることで知られている。演奏会とオペラの両面に定期的に出演した。カナダ国内の作曲家の擁護者としても知られ、特に国外での演奏旅行に際しては、定期的にカナダ人作曲家の作品を取り上げた。1983年から1988年までカナダ・カウンシルに勤務。1967年にカナダ政府より叙勲されてから、数多くの栄誉にあずかってきた。2003年にはケベック州政府からも叙勲されている。テレビ番組「タンタンのぼうけん」にも出演、ビアンカ・カスタフィオーレ役を務めた。1986年に回想録『 Out of Character 』(ISBN 0771032285)を上梓した。
  • Maureen Kathleen Stewart Forrester, CC OQ (25 July 1930 – 16 June 2010) was a Canadian operatic contralto.
  • Maureen Kathleen Stewart Forrester (Montreal, 25 de julio de 1930 - Toronto, 16 de junio de 2010) fue una contralto canadiense, una de las raras contraltos del siglo XX. Las auténticas contraltos como ella - o sus antecesoras Marian Anderson y Kathleen Ferrier- son cantantes de voz oscura y registro corto difíciles de hallar, ideales para obras serias y religiosas.Maureen Forrester integra el selecto grupo de excepcionales cantantes líricos emergidos de Canadá: Jon Vickers, Léopold Simoneau, Raoul Jobin, Louis Quilico, Teresa Stratas, Gerald Finley, Richard Margison, Ben Heppner, Isabel Bayrakdarian, Michael Schade, Adrianne Pieczonka y la joven contralto Marie Nicole Lemieux vista como su posible sucesora.
  • Морин Форрестер (25 июля 1930(19300725), Монреаль, Канада — 16 июня 2010, Торонто, Канада) — канадская оперная певица (контральто).
  • Maureen Kathleen Stewart Forrester CC (Montréal, 25 luglio 1930 – Toronto, 16 giugno 2010) è stata un contralto canadese.
  • Maureen Kathleen Stewart Forrester (Montreal, Quebec, 25 de julho de 1930 - Toronto, 16 de junho de 2010) foi uma contralto canadense que ficou particularmente conhecida como uma intérprete de Mahler e Brahms.
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 502065 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 15141 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 164 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 107947397 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-fr:année
  • 1989 (xsd:integer)
prop-fr:auteur
prop-fr:collection
  • Bouquins
prop-fr:isbn
  • 2 (xsd:integer)
  • 978 (xsd:integer)
prop-fr:lieu
  • Paris
prop-fr:oclc
  • 319830089 (xsd:integer)
prop-fr:pagesTotales
  • 1112 (xsd:integer)
prop-fr:titre
  • Dictionnaire des interprètes et de l'interprétation musicale au XXe siècle
prop-fr:wikiPageUsesTemplate
prop-fr:éditeur
dcterms:subject
rdfs:comment
  • Maureen Forrester, née Maureen Katherine Stewart Forrester à Montréal, Québec, le 25 juillet 1930 et morte à Toronto, Ontario, le 16 juin 2010 (à 79 ans),,, est une contralto canadienne, surtout récitaliste et particulièrement renommée en tant qu'interprète de Mahler et de Brahms.↑ Décès de la contralto montréalaise Maureen Forrester, par La Presse canadienne, le 16 juin 2010, sur cyberpresse.ca : texte intégral [consulté le 17 juin 2010].↑ Décès de Maureen Forrester, par la SRC, le 16 juin 2010, texte intégral [consulté le 17 juin 2010].↑ (en) Ken Winters, Maureen Forrester, opera icon, dies at 79, Toronto, The Globe and Mail,‎ 16 juin 2010 (lire en ligne).
  • Maureen Forrester, CC, OQ, O.Ont (* 25. Juli 1930 in Montreal, Québec; † 16. Juni 2010 in Toronto) war eine kanadische Opernsängerin in der Stimmlage Alt.
  • モーリーン・フォレスター(またはモーリン・フォレスター、Maureen Forrester, 1930年7月25日 - 2010年6月16日 )は、カナダの声楽家。オペラとリートに活躍した往年の名アルト歌手。本名キャスリーン・ステュワート(Kathleen Stewart)。ケベック州モントリオール東部の貧しい家庭に生れる。13歳で学校を中退して秘書や電話交換手の仕事をし、家計を支えた。声楽教師に支払うことが出来るようになり、サリー・マーティンやフランク・ロウ、バリトン歌手のバーナード・ダイアマントに師事。1953年に地元のYWCAでデビュー・リサイタルを行う。このときの伴奏者ジョン・ニューマークとは、生涯にわたって協力関係を築くこととなった。オットー・クレンペラーの指揮でモントリオール交響楽団と共演し、ベートーヴェンの《交響曲 第9番》を歌って演奏会デビューを果たす。カナダ国内外(特に欧州)で新進演奏家とともに積極的に演奏旅行を行なう。1956年にニューヨーク・デビューを果たすとブルーノ・ワルターに招かれ、歌って聞かせた結果、マーラーの《復活》の演奏や録音に適したコントラルトとして期待をかけられ、これによって巨匠との暖かい関係が始まることとなった。ワルターはマーラーの弟子であり、マーラー直伝の解釈をフォレスターに伝えた。翌1957年、フォレスターは、ニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団との共演により、ワルターの告別演奏会に出演した。1958年にワルター最初のステレオ録音において、《復活》の録音が実現した際、フォレスターが独唱者に招かれている。またこの時期、ベイヌム指揮コンセルトヘボウ管弦楽団とマーラーの《第3交響曲》を、フェレンツ・フリッチャイ指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団と、ベートーヴェンの《交響曲 第9番》(実演でも同曲を共演)や同指揮で、ベルリン放送交響楽団とブラームスの《アルト・ラプソディ》などを録音している。また、トーマス・ビーチャムとはディーリアスの管弦楽伴奏つき声楽曲の録音も行なった。また厳格で知られるF・ライナーとの「大地の歌」の録音(RCA)も秀逸である。フォレスターはマーラー歌手として、また大変な精力家として有名であり、指揮者ユージーン・カッシュとの間にもうけた5人の子供を育てながら、年間120回もの演奏に参加した。歌手としては、ドイツ語の発音の正確なことで、また劇的な感覚に非常に優れていることで知られている。演奏会とオペラの両面に定期的に出演した。カナダ国内の作曲家の擁護者としても知られ、特に国外での演奏旅行に際しては、定期的にカナダ人作曲家の作品を取り上げた。1983年から1988年までカナダ・カウンシルに勤務。1967年にカナダ政府より叙勲されてから、数多くの栄誉にあずかってきた。2003年にはケベック州政府からも叙勲されている。テレビ番組「タンタンのぼうけん」にも出演、ビアンカ・カスタフィオーレ役を務めた。1986年に回想録『 Out of Character 』(ISBN 0771032285)を上梓した。
  • Maureen Kathleen Stewart Forrester, CC OQ (25 July 1930 – 16 June 2010) was a Canadian operatic contralto.
  • Морин Форрестер (25 июля 1930(19300725), Монреаль, Канада — 16 июня 2010, Торонто, Канада) — канадская оперная певица (контральто).
  • Maureen Kathleen Stewart Forrester CC (Montréal, 25 luglio 1930 – Toronto, 16 giugno 2010) è stata un contralto canadese.
  • Maureen Kathleen Stewart Forrester (Montreal, Quebec, 25 de julho de 1930 - Toronto, 16 de junho de 2010) foi uma contralto canadense que ficou particularmente conhecida como uma intérprete de Mahler e Brahms.
  • Maureen Kathleen Stewart Forrester (Montreal, 25 de julio de 1930 - Toronto, 16 de junio de 2010) fue una contralto canadiense, una de las raras contraltos del siglo XX.
rdfs:label
  • Maureen Forrester
  • Maureen Forrester
  • Maureen Forrester
  • Maureen Forrester
  • Maureen Forrester
  • Maureen Forrester
  • Форрестер, Морин
  • モーリン・フォレスター
owl:sameAs
http://www.w3.org/ns/prov#wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of