Althea Louise Brough épouse Clapp (née le 11 mars 1923 à Oklahoma City, et morte à Vista (Californie), le 3 février 2014) est une joueuse de tennis américaine des années 1940 et 1950.Très habile à la volée, elle a gagné treize titres à Wimbledon en simple, double dames et double mixte, ainsi que 17 autres aux Internationaux des États-Unis, dont neuf consécutifs en double dames aux côtés de Margaret Osborne (1942-1950).Elle ne s'est alignée qu'une fois aux Internationaux d'Australie (victoire en 1950 contre Doris Hart) et quatre à Roland Garros (trois demi-finales).En 36 participations en simple dans les épreuves du Grand Chelem, elle a atteint au moins les quarts de finale à trente reprises (et 25 fois les demi-finales), soit l'un des meilleurs ratios de tous les temps.Louise Brough est membre du International Tennis Hall of Fame depuis 1967.↑ Elle ne devient Mrs.

PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • Althea Louise Brough épouse Clapp (née le 11 mars 1923 à Oklahoma City, et morte à Vista (Californie), le 3 février 2014) est une joueuse de tennis américaine des années 1940 et 1950.Très habile à la volée, elle a gagné treize titres à Wimbledon en simple, double dames et double mixte, ainsi que 17 autres aux Internationaux des États-Unis, dont neuf consécutifs en double dames aux côtés de Margaret Osborne (1942-1950).Elle ne s'est alignée qu'une fois aux Internationaux d'Australie (victoire en 1950 contre Doris Hart) et quatre à Roland Garros (trois demi-finales).En 36 participations en simple dans les épreuves du Grand Chelem, elle a atteint au moins les quarts de finale à trente reprises (et 25 fois les demi-finales), soit l'un des meilleurs ratios de tous les temps.Louise Brough est membre du International Tennis Hall of Fame depuis 1967.
  • Althea Louise Brough Clapp (March 11, 1923 – February 3, 2014) was an American tennis player. During her career between 1942 and 1957, she won six Grand Slam singles titles as well as numerous doubles and mixed doubles titles. She was ranked world no. 1 by Lance Tingay in 1955.
  • Althea Louise Broughová Clappová (11. března 1923, Oklahoma City, Oklahoma − 3. února 2014, San Diego County, Kalifornie) byla americká tenistka, působící před otevřenou érou. Celkově získala 35 grandslamových titulů, všechny před otevřenou érou, tudíž mají nižší hodnotu než tituly z doby od roku 1968. V jediné účasti na Australian Championship roku 1950 vyhrála ženskou dvouhru i čtyřhru. Její dlouhodobou partnerkou pro čtyřhru byla Margaret Osborneová duPontová, se kterou vyhrála pětkrát Wimbledon, dvanáctkrát Forest Hills a třikrát French Championships. Odborníci tento pár hodnotí jako jeden z nejlepších v historii ženského tenisu.V roce 1967 byla uvedena do Mezinárodní tenisové síně slávy.
  • Louise Brough Clapp (Oklahoma City, 11 marzo 1923 – Vista, 3 febbraio 2014) è stata una tennista statunitense.
  • Louise Brough (ur. 11 marca 1923 w Oklahoma City, zm. 3 lutego 2014 w Vista) – amerykańska tenisistka.4-krotna mistrzyni Wimbledonu w grze pojedynczej (1948, 1949, 1950, 1955), mistrzyni USA w grze pojedynczej (1947); razem z Margaret Osborne DuPont tworzyła jedną z najlepszych w historii par deblowych, zwyciężając w mistrzostwach USA (1942–1950 i 1955–1957), na Wimbledonie (1946, 1948–1950 i 1954) i mistrzostwach Francji (1946, 1947 i 1949); odnosiła także zwycięstwa wielkoszlemowe w grze mieszanej (mistrzostwa USA, 1942 i 1947-1949; Wimbledon, 1946-1948 i 1950). W latach 1946-1957 pozostawała niepokonana w Pucharze Wightman (22 wygrane pojedynki). Zakończyła karierę w 1958 po wyjściu za mąż, pozostała jednak przy tenisie jako trenerka młodzieży.
  • Althea Louise Brough Clapp (* 11. März 1923 in Oklahoma City, Oklahoma; † 3. Februar 2014 in Vista, Kalifornien) war eine US-amerikanische Tennisspielerin.
  • Althea Louise Brough Clapp (Oklahoma City, 11 maart 1923 — Vista, 3 februari 2014) was een tennisspeelster uit de Verenigde Staten. Ze begon op dertienjarige leeftijd met tennissen en won vier jaar later (1940) het Amerikaanse juniorenkampioenschap.De volley en het aanvallende spel waren haar aangeboren. Ze won zes grandslamtitels in het enkelspel (waarvan vier op Wimbledon).In het damesdubbelspel won ze 21 grandslamtitels, waarvan twintig met landgenote Margaret Osborne duPont. Maar liefst negen maal op rij (1942–1950) wonnen zij de US Championships (de voorloper van de US Open). Dit is de langste ongebroken rij titels in de historie van alle grandslamtoernooien (enkel- of dubbelspel). De andere damesdubbeltitel won Brough in 1950 op de Australian Open (waar Osborne duPont nooit speelde), samen met landgenote Doris Hart.In het gemengd dubbelspel won ze voorts nog acht grandslamtitels.In 1967 werd zij opgenomen in de Tennis Hall of Fame.Ze overleed op 90-jarige leeftijd in Californië.
  • Louise Brough (Oklahoma City, Oklahoma, 11 de marzo de 1923 – Vista, California, 3 de febrero de 2014) fue una tenista estadounidense.
  • アリシア・ルイーズ・ブラフ・クラップ(Althea Louise Brough Clapp, 1923年3月11日 - 2014年2月3日)は、アメリカ・オクラホマ州オクラホマシティ出身の女子テニス選手。1940年代から1950年代にかけて活躍し、4大大会で生涯通算「35勝」(女子シングルス6勝・女子ダブルス21勝・混合ダブルス8勝)を挙げた。とりわけ、1948年と1950年の2度ウィンブルドン選手権で女子シングルス・女子ダブルス・混合ダブルスの3部門完全制覇(ハットトリック)を達成した選手として、テニスの歴史に名前を残した選手である。ルイーズ・ブラフの優勝記録は、まだ第2次世界大戦の戦時中であった1942年の全米選手権から始まる。この大会で、ブラフは女子シングルス・女子ダブルス・混合ダブルスの3部門すべてに決勝進出を果たしたが、そのうちマーガレット・オズボーンとペアを組んだ女子ダブルスと、テッド・シュローダーと組んだ混合ダブルスの2部門で初優勝した。女子シングルス決勝ではポーリーン・ベッツに 6-4, 1-6, 4-6 の逆転で敗れたため、この大会では3部門制覇を逃している。この年から、ブラフは女子ダブルスで5歳年上のマーガレット・オズボーンとペアを組み、1950年まで全米選手権の女子ダブルスに「9連覇」を達成した。1943年の全米選手権でも、ブラフは女子シングルス決勝でベッツに連敗する。第2次世界大戦の戦時中、1945年まで全米選手権以外のテニス4大大会は開催が中止されていた。1945年に第2次世界大戦が終結し、1946年から全仏選手権やウィンブルドン選手権も開催が再開された。初出場となった1946年の全仏選手権で、ブラフとオズボーンは女子ダブルスで初優勝を飾る。同年のウィンブルドン選手権において、23歳のブラフは初出場から3部門すべてに決勝進出を果たす。ここでも女子ダブルスと混合ダブルスの2部門で優勝したが、女子シングルス決勝ではまたもやポーリーン・ベッツに 2-6, 4-6 で敗れた。1946年シーズンの終了後、ベッツが「プロ選手宣言」を行ったことにより、それ以後の4大大会出場資格を失う。1947年、ブラフは全米選手権の女子シングルス決勝でオズボーンを 8-6, 4-6, 6-1 で破って初優勝を決めたが、ここでは唯一のタイトルとなった。(オズボーンは1947年に結婚し、夫の姓を併用して「マーガレット・オズボーン・デュポン」と名乗るようになった。)彼女のテニス経歴のハイライトとなったのは、1948年ウィンブルドン選手権での女子シングルス・女子ダブルス・混合ダブルスの3部門完全制覇(ハットトリック)である。ブラフにとって、3部門決勝進出は1942年全米選手権、1946年ウィンブルドン選手権に続く3度目の出来事で、ウィンブルドンでは2年ぶり2度目であった。この度は(先の2回で落とした)女子シングルス決勝でドリス・ハートに 6-3, 8-6 で勝ち、オズボーン・デュポンとの女子ダブルス、ジョン・ブロムウィッチとの混合ダブルスでも優勝した。ウィンブルドン選手権におけるハットトリックは、かつてフランスのスザンヌ・ランランが1920年・1922年・1925年の3度達成したことがあり、ブラフ以後は1967年と1973年の2度達成したビリー・ジーン・キング夫人がいる。そのため、ブラフは「ウィンブルドン選手権でハットトリックを達成した3人の女子選手のひとり」に数えられる。この後、ブラフは1950年までウィンブルドン選手権の女子シングルス3連覇を達成し、1950年ウィンブルドン選手権で自身2度目のハットトリックを達成した。1950年には、唯一の出場となった全豪選手権で単複2冠獲得もある。ルイーズ・ブラフの全盛時代には、同じアメリカの女子選手の中から特定の人たちが優勝を寡占していた。ブラフとオズボーン・デュポンに加えて、ドリス・ハート、モーリーン・コノリー、シャーリー・フライなどが同世代のライバルたちだった。その中でも、コノリーは1953年に女子テニス史上初の「年間グランドスラム」達成者として有名になったが、1954年全米選手権の開幕直前に落馬事故に見舞われ、ここで選手生命を失う。コノリーの引退後、ブラフは1955年にウィンブルドン選手権の女子シングルスで5年ぶり4度目の優勝を飾った。彼女の選手生活は1957年まで続き、最後の全米選手権では女子ダブルスでオズボーン・デュポンとともに3年連続「12度目」の優勝を決めたが、シングルス決勝では黒人選手のアリシア・ギブソンに 3-6, 2-6 で完敗し、全米選手権の女子シングルス決勝では「1勝5敗」の戦績に終わった。1948年と1950年のウィンブルドン選手権ハットトリック達成に加えて、ルイーズ・ブラフのテニス経歴の中でも際立っているのが、マーガレット・オズボーン・デュポンとのダブルスである。2人のペアが獲得した4大大会女子ダブルス総計「20勝」(全仏選手権3勝、ウィンブルドン選手権5勝、全米選手権12勝)は、マルチナ・ナブラチロワ&パム・シュライバー組と並ぶ女子テニス界歴代1位タイ記録となった。オズボーンと組めなかった唯一の例外は、1950年全豪選手権の女子ダブルスである。オズボーン・デュポンは全豪選手権に1度も出場しなかったため、ブラフはドリス・ハートとペアを組み、地元オーストラリアのベテランペアであるナンシー・ウィン・ボルトンとテルマ・コイン・ロングの組を 6-3, 2-6, 6-3 で破って優勝した。(全米選手権でのブラフ&オズボーン組のように)当時の全豪選手権で絶対的な強さを誇ったボルトン&ロング組に、数少ない黒星をつけたペアの1つが、アメリカのブラフ&ハート組であった。選手引退後、ルイーズ・ブラフはA・T・クラップ(A.T. Clapp)と結婚した。その後も時折、40歳以上の女子選手によるシニア・トーナメントに参加することがあった。1967年に国際テニス殿堂入りを果たしている。
dbpedia-owl:australiaOpenDouble
  • V (1)
dbpedia-owl:australiaOpenMixed
  • 1/2
dbpedia-owl:australiaOpenSingle
  • V (1)
dbpedia-owl:birthDate
  • 1923-03-11 (xsd:date)
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:deathDate
  • 2014-02-03 (xsd:date)
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:ithfDate
  • 1967
dbpedia-owl:racketCatching
  • Droitière
dbpedia-owl:rolandGarrosDouble
  • V (3)
dbpedia-owl:rolandGarrosSingle
  • 1/2
dbpedia-owl:spouseName
  • épouse Clapp
dbpedia-owl:usOpenDouble
  • V (12)
dbpedia-owl:usOpenMixed
  • V (4)
dbpedia-owl:usOpenSingle
  • V (1)
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1108616 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 46772 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 476 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 109610931 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-owl:wimbledonDouble
  • V (5)
dbpedia-owl:wimbledonMixed
  • V (4)
dbpedia-owl:wimbledonSingle
  • V (4)
prop-fr:catégorie
  • G. Chelem
prop-fr:contexte
  • Joueuse
prop-fr:couleurbordure
  • #FFFFFF
prop-fr:couleurfondt
  • #CCCCCC
prop-fr:date
  • 1951 (xsd:integer)
  • 1942-08-27 (xsd:date)
  • 1943-09-01 (xsd:date)
  • 1943-09-25 (xsd:date)
  • 1944-08-30 (xsd:date)
  • 1944-10-01 (xsd:date)
  • 1945-08-28 (xsd:date)
  • 1945-09-24 (xsd:date)
  • 1946-06-24 (xsd:date)
  • 1946-07-18 (xsd:date)
  • 1946-08-31 (xsd:date)
  • 1947-06-23 (xsd:date)
  • 1947-07-14 (xsd:date)
  • 1947-09-06 (xsd:date)
  • 1948-06-21 (xsd:date)
  • 1948-09-10 (xsd:date)
  • 1948-10-05 (xsd:date)
  • 1949-05-18 (xsd:date)
  • 1949-06-27 (xsd:date)
  • 1949-08-26 (xsd:date)
  • 1950-01-20 (xsd:date)
  • 1950-05-24 (xsd:date)
  • 1950-06-26 (xsd:date)
  • 1950-08-27 (xsd:date)
  • 1951-06-25 (xsd:date)
  • 1952-03-08 (xsd:date)
  • 1952-05-05 (xsd:date)
  • 1952-06-23 (xsd:date)
  • 1952-08-13 (xsd:date)
  • 1952-08-29 (xsd:date)
  • 1953-08-29 (xsd:date)
  • 1954-05-31 (xsd:date)
  • 1954-06-21 (xsd:date)
  • 1954-08-28 (xsd:date)
  • 1955-06-06 (xsd:date)
  • 1955-06-27 (xsd:date)
  • 1955-09-02 (xsd:date)
  • 1956-09-01 (xsd:date)
  • 1957-08-30 (xsd:date)
  • 1957-09-22 (xsd:date)
prop-fr:dateD'entréeÀL'ithf
  • 1967 (xsd:integer)
prop-fr:dateDeDécès
  • 2014-02-03 (xsd:date)
prop-fr:dateDeNaissance
  • 1923-03-11 (xsd:date)
prop-fr:dotation
  • Non
prop-fr:f
  • Bill Talbert
  • Frank Sedgman
  • Althea Gibson
  • Darlene Hard
  • Dorothy Head
  • Margaret Osborne
  • Maureen Connolly
  • Shirley Fry
  • Thelma Coyne Long
  • Beverly Baker
  • Doris Hart
  • Dorothy Bundy
  • Mary Carter Reitano
  • Patricia Canning Todd
  • Pancho Segura
  • Betty Hilton
  • Gussy Moran
  • Colin Long
  • Pauline Betz
  • Betty Rosenquest
  • Mary Arnold
  • Nancye Wynne Bolton
  • Virginia Wolfenden
  • Sheila Piercey
  • Geoff Brown
  • Joy Gannon
  • Alejo Russell
  • Barbara Krase
  • Daphne Bucknell
  • Patsy McCoy Brown
  • Phyllis Hunter
prop-fr:lieuDeDécès
  • Vista
prop-fr:lieuDeNaissance
  • Oklahoma City
prop-fr:margebas
  • 0 (xsd:integer)
prop-fr:nom
  • Louise Brough
prop-fr:nomD'épouse
  • épouse Clapp
prop-fr:n°_
  • 1 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
  • 4 (xsd:integer)
  • 5 (xsd:integer)
  • 6 (xsd:integer)
  • 7 (xsd:integer)
  • 8 (xsd:integer)
  • 9 (xsd:integer)
  • 10 (xsd:integer)
  • 11 (xsd:integer)
  • 12 (xsd:integer)
  • 13 (xsd:integer)
  • 14 (xsd:integer)
  • 15 (xsd:integer)
  • 16 (xsd:integer)
  • 17 (xsd:integer)
  • 18 (xsd:integer)
  • 19 (xsd:integer)
  • 20 (xsd:integer)
  • 21 (xsd:integer)
  • 22 (xsd:integer)
  • 23 (xsd:integer)
  • 24 (xsd:integer)
  • 25 (xsd:integer)
prop-fr:openD'australieDouble
  • V
prop-fr:openD'australieMixte
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:openD'australieSimple
  • V
prop-fr:palmarès
  • Finales
  • Titres
prop-fr:parcours
prop-fr:pn
  • Tom Brown
  • Margaret Osborne
  • Maureen Connolly
  • Thelma Coyne Long
  • Doris Hart
  • Enrique Morea
  • Eric Sturgess
  • John Bromwich
  • Ted Schroeder
  • Barbara Scofield
  • Robert Kimbrell
prop-fr:priseDeRaquette
  • Droitière
prop-fr:rolandGarrosDouble
  • V
prop-fr:rolandGarrosSimple
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:score
  • 1 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
  • 4 (xsd:integer)
  • 5 (xsd:integer)
  • 6 (xsd:integer)
  • 7 (xsd:integer)
  • 8 (xsd:integer)
  • 9 (xsd:integer)
  • 10 (xsd:integer)
  • 11 (xsd:integer)
prop-fr:surface
  • Gazon
  • Terre
  • Dur
prop-fr:tableau
  • Double
  • Simple
prop-fr:titre
  • En double dames
  • En simple dames
  • En double mixte
  • Finales : 3
  • Finales : 9
  • Titres : 9
  • Titres : 25
  • Titres : 8
  • Finales : 13
prop-fr:tournoi
  • Open d'Australie
  • Tournoi de Wimbledon
  • US Open de tennis
  • Classic de San Diego
  • Internationaux d'Italie
  • Open de Californie
  • Tournoi de Boston
  • Internationaux de France de tennis
  • Pacific Coast Championships
  • Tournoi de tennis de Beckenham
  • Tournoi de tennis de Manchester
prop-fr:usOpenDouble
  • V
prop-fr:usOpenMixte
  • V
  • V
prop-fr:usOpenSimple
  • V
  • V
prop-fr:v
  • Bill Talbert
  • Althea Gibson
  • Margaret Osborne
  • Mary Bevis Hawton
  • Maureen Connolly
  • Shirley Fry
  • Vic Seixas
  • Doris Hart
  • Patricia Canning Todd
  • Janet Hopps
  • Eric Sturgess
  • Pauline Betz
  • Sheila Piercey
prop-fr:ville
prop-fr:wikiPageUsesTemplate
prop-fr:wimbledonDouble
  • V
prop-fr:wimbledonMixte
  • V
  • V
prop-fr:wimbledonSimple
  • V
  • V
prop-fr:édition
  • Internationaux d'Italie
  • Pacific Coast Championships
  • The Championships
  • Internationaux de France
  • Australian Championships
  • US National Championships
  • Beach Tennis Club
  • Essex County Invitational
  • Kent Championships
  • Northern Lawn Tennis Champ's
  • Southern California
  • US Hard Court Championships
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • Althea Louise Brough épouse Clapp (née le 11 mars 1923 à Oklahoma City, et morte à Vista (Californie), le 3 février 2014) est une joueuse de tennis américaine des années 1940 et 1950.Très habile à la volée, elle a gagné treize titres à Wimbledon en simple, double dames et double mixte, ainsi que 17 autres aux Internationaux des États-Unis, dont neuf consécutifs en double dames aux côtés de Margaret Osborne (1942-1950).Elle ne s'est alignée qu'une fois aux Internationaux d'Australie (victoire en 1950 contre Doris Hart) et quatre à Roland Garros (trois demi-finales).En 36 participations en simple dans les épreuves du Grand Chelem, elle a atteint au moins les quarts de finale à trente reprises (et 25 fois les demi-finales), soit l'un des meilleurs ratios de tous les temps.Louise Brough est membre du International Tennis Hall of Fame depuis 1967.↑ Elle ne devient Mrs.
  • Althea Louise Brough Clapp (March 11, 1923 – February 3, 2014) was an American tennis player. During her career between 1942 and 1957, she won six Grand Slam singles titles as well as numerous doubles and mixed doubles titles. She was ranked world no. 1 by Lance Tingay in 1955.
  • Louise Brough Clapp (Oklahoma City, 11 marzo 1923 – Vista, 3 febbraio 2014) è stata una tennista statunitense.
  • Althea Louise Brough Clapp (* 11. März 1923 in Oklahoma City, Oklahoma; † 3. Februar 2014 in Vista, Kalifornien) war eine US-amerikanische Tennisspielerin.
  • Louise Brough (Oklahoma City, Oklahoma, 11 de marzo de 1923 – Vista, California, 3 de febrero de 2014) fue una tenista estadounidense.
  • Althea Louise Brough Clapp (Oklahoma City, 11 maart 1923 — Vista, 3 februari 2014) was een tennisspeelster uit de Verenigde Staten. Ze begon op dertienjarige leeftijd met tennissen en won vier jaar later (1940) het Amerikaanse juniorenkampioenschap.De volley en het aanvallende spel waren haar aangeboren. Ze won zes grandslamtitels in het enkelspel (waarvan vier op Wimbledon).In het damesdubbelspel won ze 21 grandslamtitels, waarvan twintig met landgenote Margaret Osborne duPont.
  • アリシア・ルイーズ・ブラフ・クラップ(Althea Louise Brough Clapp, 1923年3月11日 - 2014年2月3日)は、アメリカ・オクラホマ州オクラホマシティ出身の女子テニス選手。1940年代から1950年代にかけて活躍し、4大大会で生涯通算「35勝」(女子シングルス6勝・女子ダブルス21勝・混合ダブルス8勝)を挙げた。とりわけ、1948年と1950年の2度ウィンブルドン選手権で女子シングルス・女子ダブルス・混合ダブルスの3部門完全制覇(ハットトリック)を達成した選手として、テニスの歴史に名前を残した選手である。ルイーズ・ブラフの優勝記録は、まだ第2次世界大戦の戦時中であった1942年の全米選手権から始まる。この大会で、ブラフは女子シングルス・女子ダブルス・混合ダブルスの3部門すべてに決勝進出を果たしたが、そのうちマーガレット・オズボーンとペアを組んだ女子ダブルスと、テッド・シュローダーと組んだ混合ダブルスの2部門で初優勝した。女子シングルス決勝ではポーリーン・ベッツに 6-4, 1-6, 4-6 の逆転で敗れたため、この大会では3部門制覇を逃している。この年から、ブラフは女子ダブルスで5歳年上のマーガレット・オズボーンとペアを組み、1950年まで全米選手権の女子ダブルスに「9連覇」を達成した。1943年の全米選手権でも、ブラフは女子シングルス決勝でベッツに連敗する。第2次世界大戦の戦時中、1945年まで全米選手権以外のテニス4大大会は開催が中止されていた。1945年に第2次世界大戦が終結し、1946年から全仏選手権やウィンブルドン選手権も開催が再開された。初出場となった1946年の全仏選手権で、ブラフとオズボーンは女子ダブルスで初優勝を飾る。同年のウィンブルドン選手権において、23歳のブラフは初出場から3部門すべてに決勝進出を果たす。ここでも女子ダブルスと混合ダブルスの2部門で優勝したが、女子シングルス決勝ではまたもやポーリーン・ベッツに 2-6, 4-6 で敗れた。1946年シーズンの終了後、ベッツが「プロ選手宣言」を行ったことにより、それ以後の4大大会出場資格を失う。1947年、ブラフは全米選手権の女子シングルス決勝でオズボーンを 8-6, 4-6, 6-1 で破って初優勝を決めたが、ここでは唯一のタイトルとなった。(オズボーンは1947年に結婚し、夫の姓を併用して「マーガレット・オズボーン・デュポン」と名乗るようになった。)彼女のテニス経歴のハイライトとなったのは、1948年ウィンブルドン選手権での女子シングルス・女子ダブルス・混合ダブルスの3部門完全制覇(ハットトリック)である。ブラフにとって、3部門決勝進出は1942年全米選手権、1946年ウィンブルドン選手権に続く3度目の出来事で、ウィンブルドンでは2年ぶり2度目であった。この度は(先の2回で落とした)女子シングルス決勝でドリス・ハートに 6-3, 8-6 で勝ち、オズボーン・デュポンとの女子ダブルス、ジョン・ブロムウィッチとの混合ダブルスでも優勝した。ウィンブルドン選手権におけるハットトリックは、かつてフランスのスザンヌ・ランランが1920年・1922年・1925年の3度達成したことがあり、ブラフ以後は1967年と1973年の2度達成したビリー・ジーン・キング夫人がいる。そのため、ブラフは「ウィンブルドン選手権でハットトリックを達成した3人の女子選手のひとり」に数えられる。この後、ブラフは1950年までウィンブルドン選手権の女子シングルス3連覇を達成し、1950年ウィンブルドン選手権で自身2度目のハットトリックを達成した。1950年には、唯一の出場となった全豪選手権で単複2冠獲得もある。ルイーズ・ブラフの全盛時代には、同じアメリカの女子選手の中から特定の人たちが優勝を寡占していた。ブラフとオズボーン・デュポンに加えて、ドリス・ハート、モーリーン・コノリー、シャーリー・フライなどが同世代のライバルたちだった。その中でも、コノリーは1953年に女子テニス史上初の「年間グランドスラム」達成者として有名になったが、1954年全米選手権の開幕直前に落馬事故に見舞われ、ここで選手生命を失う。コノリーの引退後、ブラフは1955年にウィンブルドン選手権の女子シングルスで5年ぶり4度目の優勝を飾った。彼女の選手生活は1957年まで続き、最後の全米選手権では女子ダブルスでオズボーン・デュポンとともに3年連続「12度目」の優勝を決めたが、シングルス決勝では黒人選手のアリシア・ギブソンに 3-6, 2-6 で完敗し、全米選手権の女子シングルス決勝では「1勝5敗」の戦績に終わった。1948年と1950年のウィンブルドン選手権ハットトリック達成に加えて、ルイーズ・ブラフのテニス経歴の中でも際立っているのが、マーガレット・オズボーン・デュポンとのダブルスである。2人のペアが獲得した4大大会女子ダブルス総計「20勝」(全仏選手権3勝、ウィンブルドン選手権5勝、全米選手権12勝)は、マルチナ・ナブラチロワ&パム・シュライバー組と並ぶ女子テニス界歴代1位タイ記録となった。オズボーンと組めなかった唯一の例外は、1950年全豪選手権の女子ダブルスである。オズボーン・デュポンは全豪選手権に1度も出場しなかったため、ブラフはドリス・ハートとペアを組み、地元オーストラリアのベテランペアであるナンシー・ウィン・ボルトンとテルマ・コイン・ロングの組を 6-3, 2-6, 6-3 で破って優勝した。(全米選手権でのブラフ&オズボーン組のように)当時の全豪選手権で絶対的な強さを誇ったボルトン&ロング組に、数少ない黒星をつけたペアの1つが、アメリカのブラフ&ハート組であった。選手引退後、ルイーズ・ブラフはA・T・クラップ(A.T.
  • Althea Louise Broughová Clappová (11. března 1923, Oklahoma City, Oklahoma − 3. února 2014, San Diego County, Kalifornie) byla americká tenistka, působící před otevřenou érou. Celkově získala 35 grandslamových titulů, všechny před otevřenou érou, tudíž mají nižší hodnotu než tituly z doby od roku 1968. V jediné účasti na Australian Championship roku 1950 vyhrála ženskou dvouhru i čtyřhru.
  • Louise Brough (ur. 11 marca 1923 w Oklahoma City, zm.
rdfs:label
  • Louise Brough
  • Louise Brough
  • Louise Brough
  • Louise Brough
  • Louise Brough
  • Louise Brough
  • Louise Brough
  • Louise Broughová
  • ルイーズ・ブラフ
owl:sameAs
http://www.w3.org/ns/prov#wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Louise Brough
is dbpedia-owl:championInDoubleFemale of
is dbpedia-owl:championInDoubleMale of
is dbpedia-owl:championInMixedDouble of
is dbpedia-owl:championInSingleFemale of
is dbpedia-owl:championInSingleMale of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-fr:champion of
is prop-fr:finaliste of
is foaf:primaryTopic of