PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • The Lord Deputy was the King's representative and head of the Irish executive under English rule, during the Lordship of Ireland and later the Kingdom of Ireland. The plurals form is "Lords Deputy".Sir Thomas Mortimer (1382-3)John Grey (knight)[citation needed] (1427 - 1428)Thomas FitzGerald, 7th Earl of Desmond (1462-1467)Gerald FitzGerald, 8th Earl of Kildare (1477), (1479 - 1494), (1496 - 1513)Henry Grey, 4th (7th) Baron Grey of Codnor (1478-1479)Robert Preston, 1st Viscount Gormanston (1493-1494)Walter Fitzsimon, Archbishop of Dublin (1494-1496)Gerald FitzGerald, 9th Earl of Kildare (1513 - 1518)Thomas Howard, 2nd Duke of Norfolk (1518 - 1522)Piers Butler, 8th Earl of Ormonde (1522 - 1524)Gerald FitzGerald, 9th Earl of Kildare (1524 - 1529)Sir William Skeffington (1529 - 1532)Gerald FitzGerald, 9th Earl of Kildare (1532 - 1534)Sir William Skeffington (1534 - 1535)Leonard Grey, 1st Viscount Grane (1536 - 1540)Anthony St Leger (1540 - 1548)Edward Bellingham (1548 - 1549)Lord Justices (1549 - 1550)Anthony St Leger (1550 - 1551)James Croft (1551 - 1552)Lord Justices (1552 - 1553)Anthony St Leger (1553 - 1556)Thomas Radclyffe, 3rd Earl of Sussex (1556 - 1558) (Lord Lieutenant 1560 - 1564)Sir Nicholas Arnold(1564 – 1565)Sir Henry Sidney (1565 - 1571) (1575 - 1578)William FitzWilliam (1571 - 1575) (1588 – 1594)Arthur Grey, 14th Baron Grey de Wilton (1580 - 1582)Sir John Perrot (1584 - 1588)William Russell, 1st Baron Russell of Thornhaugh (1594 – 1597)Thomas Burgh, 7th Baron Strabolgi (1597)Robert Devereux, 2nd Earl of Essex (Lord Lieutenant 1599)Charles Blount, Baron Mountjoy (later 1st Earl of Devonshire) (1600 - 1603) (Lord Lieutenant 1603 - 1604)Sir George Cary (1603 - 1604)Arthur Chichester, 1st Baron Chichester (1605 - 1616)Sir Oliver St John (1616 - 1622)Henry Cary, 1st Viscount Falkland (1622 - 1629)Thomas Wentworth, 1st Earl of Strafford (1632 - 1640)Christopher Wandesford (1640)Robert Sidney, 2nd Earl of Leicester (1640 - 1643) (Lord Lieutenant)Henry Ireton (1650 - 1651)Charles Fleetwood (1652 - 1657)Henry Cromwell (1657 - 1658) (Lord Lieutenant 1658 -1659)Edmund Ludlow (1659 - 1660)Richard Talbot, 1st Earl of Tyrconnell (1687 -1688)The title subsequently became Lord Lieutenant of Ireland, with the holder also known informally as the Viceroy.
  • アイルランド総督(アイルランドそうとく、英語: Lord Deputy)は、アイルランド島の君主がアイルランド卿と称された時代からアイルランド王国の時代にかけて、イングランド王国による支配体制の下における君主の名代であり、アイルランドにおける行政の長であった。英語では、複数形は Lords Deputy となる。 ジョン・グレイ (John Grey:在任 1427年 - 1428年 第8代キルデア伯爵ジェラルド・フィッツジェラルド (Gearóid Mór FitzGerald, 8th Earl of Kildare):在任 1477年、1479年 - 1494年、1496年 - 1513年 第4代(第7代)コドノーのグレイ男爵ヘンリー・グレイ (Henry Grey, 4th (7th) Baron Grey of Codnor):在任 1478年 - 1479年 第9代キルデア伯爵ジェラルド・フィッツジェラルド (Gerald FitzGerald, 9th Earl of Kildare):在任 1513年 - 1518年、1524年 - 1529年、1532年 - 1534年 第2代ノーフォーク公爵トマス・ハワード (Thomas Howard, 2nd Duke of Norfolk):在任 1518年 - 1522年 第8代オーモンド伯爵ピアーズ・バトラー (Piers Butler, 8th Earl of Ormonde):在任 1522年 - 1524年 サー・ウィリアム・スケフィントン (Sir William Skeffington):在任 1529年 - 1532年、1532年 - 1536年 初代グレイン子爵レナード・グレイ (en:Leonard Grey, 1st Viscount Grane):在任 1536年 - 1540年 アンソニー・セント・レジャー (Anthony St Leger):在任 1540年 - 1548年、1550年 - 1551年、1553年 - 1556年 エドワード・ベリンガム (Edward Bellingham):在任 1548年 - 1549年 総督代理 (Lord Justices) による執務:1549年 - 1550年 ジェームズ・クロフト (James Croft):在任 1551年 - 1552年 総督代理 (Lord Justices) による執務:1552年 - 1553年 第3代サセックス伯爵トマス・ラドクリフ (en:Thomas Radclyffe, 3rd Earl of Sussex):在任 1556年 - 1558年 (のち、Lord Lieutenant:1560年 - 1564年) サー・ニコラス・アーノルド (Sir Nicholas Arnold):在任 1564年 – 1565年 サー・ヘンリー・シドニー (Sir Henry Sidney):在任 1565年 - 1571年、1575年 - 1578年 ウィリアム・フィッツウィリアム (William FitzWilliam):在任 1571年 - 1575年、1588年 – 1594年 第14代グレイ・ド・ウィルトン男爵アーサー・グレイ (Arthur Grey, 14th Baron Grey de Wilton):在任 1580年 - 1582年 サー・ジョン・ペロット (Sir John Perrot):在任 1584年 - 1588年 初代ソーンホーのラッセル男爵ウィリアム・ラッセル (en:William Russell, 1st Baron Russell of Thornhaugh):在任 1594年 – 1597年 第7代ストラボルジ男爵トマス・バー (en:Thomas Burgh, 7th Baron Strabolgi):在任 1597年 第2代エセックス伯爵ロバート・デヴァルー (Robert Devereux, 2nd Earl of Essex):Lord Lieutenant 1599年 マウントジョイ男爵(のちの初代デヴォンシャー伯爵)チャールズ・ブラント (Charles Blount, Baron Mountjoy (later 1st Earl of Devonshire)):在任 1600年 - 1603年(Lord Lieutenant 1603年 - 1604年) サー・ジョージ・ケアリ (Sir George Cary):在任 1603年 - 1604年 初代チチェスター男爵アーサー・チチェスター (en:Arthur Chichester, 1st Baron Chichester):在任 1605年 - 1616年 オリヴァー・セント・ジョン(のちの初代グランディソン子爵) (Sir Oliver St John|Oliver St John (1st Viscount Grandison)):在任 1616年 - 1622年 初代フォークランド子爵ヘンリー・ケアリ (en:Henry Cary, 1st Viscount Falkland):在任 1622年 - 1629年 初代ストラフォード伯爵トマス・ウェントワース (en:Thomas Wentworth, 1st Earl of Strafford):在任 1632年 - 1640年 クリストファー・ワンデスフォード (Christopher Wandesford):在任 1640年 第2代レスター伯爵ロバート・シドニー (Robert Sidney, 2nd Earl of Leicester):在任 Lord Lieutenant 1640年 - 1643年 ヘンリー・アイアトン (Henry Ireton):在任 1650年 - 1651年 チャールズ・フリートウッド (Charles Fleetwood):在任 1652年 - 1657年 ヘンリー・クロムウェル (Henry Cromwell):在任 1657年 - 1658年 (Lord Lieutenant 1658年 - 1659年 エドムンド・ルドロー (Edmund Ludlow):在任 1659年 - 1660年 初代ティアコネル伯リチャード・タルボット (Richard Talbot, 1st Earl of Tyrconnell):在任 1687年 - 1688年この役職は、その後(日本語では同じく「アイルランド総督」と訳される) Lord Lieutenant of Ireland に引き継がれ、非公式には、その役にある者を「副王 (the Viceroy)」と称することもあった。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2453495 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3137 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 27 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 107599270 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-fr:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アイルランド総督(アイルランドそうとく、英語: Lord Deputy)は、アイルランド島の君主がアイルランド卿と称された時代からアイルランド王国の時代にかけて、イングランド王国による支配体制の下における君主の名代であり、アイルランドにおける行政の長であった。英語では、複数形は Lords Deputy となる。 ジョン・グレイ (John Grey:在任 1427年 - 1428年 第8代キルデア伯爵ジェラルド・フィッツジェラルド (Gearóid Mór FitzGerald, 8th Earl of Kildare):在任 1477年、1479年 - 1494年、1496年 - 1513年 第4代(第7代)コドノーのグレイ男爵ヘンリー・グレイ (Henry Grey, 4th (7th) Baron Grey of Codnor):在任 1478年 - 1479年 第9代キルデア伯爵ジェラルド・フィッツジェラルド (Gerald FitzGerald, 9th Earl of Kildare):在任 1513年 - 1518年、1524年 - 1529年、1532年 - 1534年 第2代ノーフォーク公爵トマス・ハワード (Thomas Howard, 2nd Duke of Norfolk):在任 1518年 - 1522年 第8代オーモンド伯爵ピアーズ・バトラー (Piers Butler, 8th Earl of Ormonde):在任 1522年 - 1524年 サー・ウィリアム・スケフィントン (Sir William Skeffington):在任 1529年 - 1532年、1532年 - 1536年 初代グレイン子爵レナード・グレイ (en:Leonard Grey, 1st Viscount Grane):在任 1536年 - 1540年 アンソニー・セント・レジャー (Anthony St Leger):在任 1540年 - 1548年、1550年 - 1551年、1553年 - 1556年 エドワード・ベリンガム (Edward Bellingham):在任 1548年 - 1549年 総督代理 (Lord Justices) による執務:1549年 - 1550年 ジェームズ・クロフト (James Croft):在任 1551年 - 1552年 総督代理 (Lord Justices) による執務:1552年 - 1553年 第3代サセックス伯爵トマス・ラドクリフ (en:Thomas Radclyffe, 3rd Earl of Sussex):在任 1556年 - 1558年 (のち、Lord Lieutenant:1560年 - 1564年) サー・ニコラス・アーノルド (Sir Nicholas Arnold):在任 1564年 – 1565年 サー・ヘンリー・シドニー (Sir Henry Sidney):在任 1565年 - 1571年、1575年 - 1578年 ウィリアム・フィッツウィリアム (William FitzWilliam):在任 1571年 - 1575年、1588年 – 1594年 第14代グレイ・ド・ウィルトン男爵アーサー・グレイ (Arthur Grey, 14th Baron Grey de Wilton):在任 1580年 - 1582年 サー・ジョン・ペロット (Sir John Perrot):在任 1584年 - 1588年 初代ソーンホーのラッセル男爵ウィリアム・ラッセル (en:William Russell, 1st Baron Russell of Thornhaugh):在任 1594年 – 1597年 第7代ストラボルジ男爵トマス・バー (en:Thomas Burgh, 7th Baron Strabolgi):在任 1597年 第2代エセックス伯爵ロバート・デヴァルー (Robert Devereux, 2nd Earl of Essex):Lord Lieutenant 1599年 マウントジョイ男爵(のちの初代デヴォンシャー伯爵)チャールズ・ブラント (Charles Blount, Baron Mountjoy (later 1st Earl of Devonshire)):在任 1600年 - 1603年(Lord Lieutenant 1603年 - 1604年) サー・ジョージ・ケアリ (Sir George Cary):在任 1603年 - 1604年 初代チチェスター男爵アーサー・チチェスター (en:Arthur Chichester, 1st Baron Chichester):在任 1605年 - 1616年 オリヴァー・セント・ジョン(のちの初代グランディソン子爵) (Sir Oliver St John|Oliver St John (1st Viscount Grandison)):在任 1616年 - 1622年 初代フォークランド子爵ヘンリー・ケアリ (en:Henry Cary, 1st Viscount Falkland):在任 1622年 - 1629年 初代ストラフォード伯爵トマス・ウェントワース (en:Thomas Wentworth, 1st Earl of Strafford):在任 1632年 - 1640年 クリストファー・ワンデスフォード (Christopher Wandesford):在任 1640年 第2代レスター伯爵ロバート・シドニー (Robert Sidney, 2nd Earl of Leicester):在任 Lord Lieutenant 1640年 - 1643年 ヘンリー・アイアトン (Henry Ireton):在任 1650年 - 1651年 チャールズ・フリートウッド (Charles Fleetwood):在任 1652年 - 1657年 ヘンリー・クロムウェル (Henry Cromwell):在任 1657年 - 1658年 (Lord Lieutenant 1658年 - 1659年 エドムンド・ルドロー (Edmund Ludlow):在任 1659年 - 1660年 初代ティアコネル伯リチャード・タルボット (Richard Talbot, 1st Earl of Tyrconnell):在任 1687年 - 1688年この役職は、その後(日本語では同じく「アイルランド総督」と訳される) Lord Lieutenant of Ireland に引き継がれ、非公式には、その役にある者を「副王 (the Viceroy)」と称することもあった。
  • The Lord Deputy was the King's representative and head of the Irish executive under English rule, during the Lordship of Ireland and later the Kingdom of Ireland.
rdfs:label
  • Lord Deputy d'Irlande
  • Lord Deputy of Ireland
  • アイルランド総督 (ロード・デピュティ)
owl:sameAs
http://www.w3.org/ns/prov#wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of