Jill Hetherington est une joueuse de tennis canadienne, professionnelle de 1983 à 1997, née le 27 octobre 1964 à Brampton.Pendant sa carrière, c'est en double dames qu'elle s'est essentiellement distinguée, comptant parmi les meilleures de la discipline à son époque. Elle a notamment atteint la finale de l'US Open 1988 puis de l'Open d'Australie 1989 aux côtés de Patty Fendick, ainsi que la finale du double mixte de Roland-Garros 1995 avec John-Laffnie de Jager.

PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • Jill Hetherington est une joueuse de tennis canadienne, professionnelle de 1983 à 1997, née le 27 octobre 1964 à Brampton.Pendant sa carrière, c'est en double dames qu'elle s'est essentiellement distinguée, comptant parmi les meilleures de la discipline à son époque. Elle a notamment atteint la finale de l'US Open 1988 puis de l'Open d'Australie 1989 aux côtés de Patty Fendick, ainsi que la finale du double mixte de Roland-Garros 1995 avec John-Laffnie de Jager. Pendant sa carrière, Jill Hetherington a gagné quatorze titres WTA en double dames sur un total de trente-quatre finales jouées et a occupé la 6e place du classement mondial du double.En simple, sa carrière est plus modeste puisqu'elle n'a remporté qu'un titre sur le circuit WTA, lors de la seule finale qu'elle a joué en 1988, n'a jamais dépassé le 3e tour en Grand Chelem et a occupé, au mieux, la 64e place mondiale.Simple et double confondus, elle a été la première joueuse canadienne à atteindre une demi-finale de Grand Chelem à Wimbledon en 1986 puis la première à accéder à une finale lors de l'US Open 1988. Elle a également représenté son pays lors de trois Jeux olympiques (1984, 1988 et 1996) et en Coupe de la Fédération, épreuve dont elle a joué une demi-finale en 1988.
  • Джиллиан «Джилл» Хетерингтон-Халтквист (англ. Gillian "Jill" Hetherington-Hultquist; р. 27 октября 1964(19641027) в Брамптоне, Онтарио) — бывшая канадская профессиональная теннисистка, специалист по игре в парах. Девятикратная чемпионка Канады в женском парном разряде, двукратная финалистка турниров Большого шлема в женском парном разряде и финалистка Открытого чемпионата Франции 1985 года в смешанном парном разряде.
  • Jill Hetherington (Brampton, 27 ottobre 1964) è un'ex tennista canadese.
  • Jill Hetherington (Brampton, 1964. október 27. –) kanadai teniszezőnő. Pályafutása során egy egyéni és tizenhárom páros WTA-tornát nyert meg. Három alkalommal volt döntős Grand Slam-tornán, ebből kétszer párosban, egyszer vegyes párosban.Részt vett az 1988-as és az 1996-os nyári olimpián. 1988-ban egyéniben a második fordulóban kiesett. Párosban 1988-ban és 1996-ban is a negyeddöntőig jutott.
  • Jill Hetherington Hultquist (born October 27, 1964) is a former Canadian professional tennis player. Hultquist played college tennis for the University of Florida, and is the current women's tennis head coach at the University of Washington.
  • ジル・ヘザリントン(Jill Hetherington, 1964年10月27日 - )は、カナダ・オンタリオ州ブランプトン出身の元女子プロテニス選手。1980年代後半から1990年代前半にかけて、ダブルスのスペシャリストとして活動した。彼女はパティ・フェンディック(アメリカ)と組んで1988年全米オープンと1989年全豪オープン女子ダブルス準優勝があり、1995年全仏オープンの混合ダブルス準優勝もあった。自己最高ランキングはシングルス64位、ダブルス6位。WTAツアーでシングルス1勝、ダブルス14勝を挙げた。ヘザリントンはジュニア時代からパティ・フェンディックとダブルスのパートナーを組むことが多く、1983年に彼女とのペアで「オレンジボウル選手権」(ジュニアテニス選手の登龍門として有名な大会)の18歳女子ダブルス部門で優勝した。同年にプロ入りし、すぐに7月の「USTAペンシルベニア選手権」で女子ツアーのダブルス初優勝を果たすと、女子テニス国別対抗戦・フェデレーションカップのカナダ代表選手にも選ばれた。1984年全仏オープンで4大大会に初出場。1988年がヘザリントンのテニス経歴でも最も好調だった年で、2月第2週にニュージーランド・ウェリントンの「ファーンリーフ・クラシック」でシングルス初優勝を達成し、ダブルスで年間5勝を記録した。1988年全米オープンで、ヘザリントンは4大大会シングルスの自己最高成績を出し、ジーナ・ガリソンとの3回戦に進出した。同大会の女子ダブルスで、ヘザリントンとフェンディックのペアは初めて4大大会女子ダブルス決勝戦の舞台を踏む。準決勝でシュテフィ・グラフ&ガブリエラ・サバティーニ組を 6-4, 7-6 で破った2人は、初進出の決勝でジジ・フェルナンデス&ロビン・ホワイト組に 4-6, 1-6 で敗れ、初優勝を逃した。全米オープン終了後、ヘザリントンはソウル五輪にカナダ代表選手として出場した。このソウル五輪は、オリンピックテニス競技にプロ選手の出場を認めた歴史的な大会である。彼女はシングルス・ダブルスの両方にエントリーしたが、シングルスは2回戦でアメリカ代表のパム・シュライバーに敗れ、カーリン・バセット=セグソと組んだ女子ダブルスも2回戦で西ドイツ代表のシュテフィ・グラフ&クラウディア・コーデ=キルシュ組に敗れた。1989年の全豪オープンで、ヘザリントンとフェンディックは2大会連続でグランドスラムの女子ダブルス決勝に進んだが、マルチナ・ナブラチロワ&パム・シュライバー組に 6-3, 3-6, 2-6 の逆転で敗れた。ナブラチロワとシュライバーは、全豪オープン女子ダブルスで1982年から連続優勝を続け、(同オープンの会場移転で実施されなかった1986年をはさんで)7連覇を達成したが、最後に敗れたのがヘザリントン&フェンディック組である。1989年4月、ジル・ヘザリントンはエリザベス・スマイリーとのペアで日本のジャパン・オープン女子ダブルス優勝を果たした。この年の女子テニス年間最終戦「バージニア・スリムズ選手権」を最後に、ヘザリントンとフェンディックはペアを解消した。フェンディックとのペアを解消した後、ヘザリントンはいろいろな選手たちとのコンビネーションを試したが、1991年から大半のトーナメントでキャシー・リナルディ(アメリカ)と組むようになった。1991年全豪オープン女子ダブルスで、ヘザリントンはリナルディとのコンビで勝ち進んだが、準決勝で第1シードのジジ・フェルナンデス&ヤナ・ノボトナ組に敗れ、2年ぶりの決勝戦には届かなかった。リナルディとのコンビでは、優勝2大会・準優勝10大会の成績を残している。ヘザリントンは1994年を最後にシングルスから撤退し、最後の3年間はダブルスに活動を絞った。1996年までカナダ代表選手を続けたフェデレーションカップでも、1991年以後はシングルス戦に出場せず、ダブルス戦のみに出場している。シングルスから撤退した後の1995年全仏オープンで、ヘザリントンは混合ダブルスで準優勝し、ここで4大大会最後の活躍を見せた。ジョン・ラフニー・デ・ヤーガー(南アフリカ)とペアを組んだ彼女は、決勝でマーク・ウッドフォード(オーストラリア)&ラリサ・ネーランド(ラトビア)組に 6-7, 6-7 で敗れ、2セット連続でタイブレークを失った。1996年アトランタ五輪で2度目のオリンピックに出場した時は、パトリシア・ヒー=ブーレと組んだ女子ダブルスでベスト8に勝ち進んだ。彼女の現役最後の試合は、1997年全米オープンの女子ダブルスであった。最後の大会ではリナルディとペアを組み、1回戦でビーナスとセリーナのウィリアムズ姉妹組に勝った後、続く2回戦でリサ・レイモンド&レネ・スタブス組に 1-6, 7-5, 3-6 で敗れた。こうして、ジル・ヘザリントンはダブルス選手としての15年間の選手経歴を終えたのである。
  • Jill Hetherington (* 27. Oktober 1964 in Brampton) ist eine ehemalige kanadische Tennisspielerin. Derzeit ist sie Cheftrainerin an der Universität von Washington.
  • Jill Hetherington (ur. 27 października 1964 w Brampton, Ontario) – kanadyjska tenisistka.W czasie zawodowej kariery zdołała osiągnąć szóste miejsce w rankingu deblistek (27 marca 1989) oraz 64 w klasyfikacji singlistek (rok 1988).Jill wygrała jeden turniej w rywalizacji singlowej oraz czternaście w grze podwójnej, głównie u boku Patty Fendick.Brała udział w letnich igrzyskach olimpijskich w 1996 roku. Występowała w Pucharze Federacji.
dbpedia-owl:australiaOpenDouble
  • F (1)
dbpedia-owl:australiaOpenMixed
  • 1/2
dbpedia-owl:australiaOpenSingle
  • 1/32
dbpedia-owl:bestRankDouble
  • (27/03/1989)
dbpedia-owl:bestRankSingle
  • (29/02/1988)
dbpedia-owl:birthDate
  • 1964-10-27 (xsd:date)
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:finalLostDouble
  • 20
dbpedia-owl:finalLostSingle
  • 0
dbpedia-owl:firstProMatch
  • 1983
dbpedia-owl:lastProMatch
  • 1997
dbpedia-owl:rolandGarrosDouble
  • 1/8
dbpedia-owl:rolandGarrosMixed
  • F (1)
dbpedia-owl:titleDouble
  • 14
dbpedia-owl:titleSingle
  • 1
dbpedia-owl:usOpenDouble
  • F (1)
dbpedia-owl:usOpenMixed
  • 1/2
dbpedia-owl:usOpenSingle
  • 1/16
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 907818 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 61890 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 762 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 106664042 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-owl:wimbledonDouble
  • 1/2
dbpedia-owl:wimbledonMixed
  • 1/4
dbpedia-owl:wimbledonSingle
  • 1/64
prop-fr:catégorie
  • G. Chelem
  • Tier I
  • Tier II
  • Tier III
  • Tier IV
  • Tier V
prop-fr:contexte
  • Joueuse
prop-fr:couleurbordure
  • #FFFFFF
prop-fr:couleurfondt
  • #CCCCCC
prop-fr:date
  • 1984-07-09 (xsd:date)
  • 1987-11-30 (xsd:date)
  • 1987-12-07 (xsd:date)
  • 1988-01-25 (xsd:date)
  • 1988-02-01 (xsd:date)
  • 1988-07-25 (xsd:date)
  • 1988-08-01 (xsd:date)
  • 1988-08-08 (xsd:date)
  • 1988-08-29 (xsd:date)
  • 1988-10-10 (xsd:date)
  • 1989-01-02 (xsd:date)
  • 1989-01-16 (xsd:date)
  • 1989-01-30 (xsd:date)
  • 1989-02-20 (xsd:date)
  • 1989-02-27 (xsd:date)
  • 1989-04-17 (xsd:date)
  • 1990-01-29 (xsd:date)
  • 1990-04-23 (xsd:date)
  • 1990-11-05 (xsd:date)
  • 1991-02-18 (xsd:date)
  • 1991-03-25 (xsd:date)
  • 1991-04-15 (xsd:date)
  • 1991-07-29 (xsd:date)
  • 1991-09-30 (xsd:date)
  • 1992-01-27 (xsd:date)
  • 1992-02-24 (xsd:date)
  • 1992-03-13 (xsd:date)
  • 1992-04-13 (xsd:date)
  • 1993-02-01 (xsd:date)
  • 1993-03-12 (xsd:date)
  • 1993-05-17 (xsd:date)
  • 1995-01-30 (xsd:date)
  • 1995-05-29 (xsd:date)
  • 1995-11-13 (xsd:date)
  • 1996-01-01 (xsd:date)
prop-fr:dateDeNaissance
  • 1964-10-27 (xsd:date)
prop-fr:dernierMatchPro
  • 1997 (xsd:integer)
prop-fr:dotation
  • 50000 (xsd:integer)
  • 75000 (xsd:integer)
  • 100000 (xsd:integer)
  • 107250 (xsd:integer)
  • 107500 (xsd:integer)
  • 150000 (xsd:integer)
  • 200000 (xsd:integer)
  • 225000 (xsd:integer)
  • 250000 (xsd:integer)
  • 300000 (xsd:integer)
  • 350000 (xsd:integer)
  • 800000 (xsd:integer)
  • 900000 (xsd:integer)
  • 937882 (xsd:integer)
  • 1937333 (xsd:integer)
  • 3963100 (xsd:integer)
prop-fr:f
  • Nathalie Tauziat
  • Ann Henricksson
  • Betsy Nagelsen
  • Dinky Van Rensburg
  • Elizabeth Smylie
  • Gigi Fernández
  • Katrina Adams
  • Larisa Savchenko
  • Mary Joe Fernández
  • Nana Miyagi
  • Natasha Zvereva
  • Pascale Paradis
  • Patty Fendick
  • Robin White
  • Caroline Vis
  • Catherine Suire
  • Laura Golarsa
  • Janine Thompson
  • Belinda Cordwell
  • Cammy MacGregor
  • Cynthia MacGregor
  • Julie Richardson
  • Kristin Godridge
  • Beth Herr
  • Penny Barg
  • Kylie Copeland
prop-fr:finalesPerduesDouble
  • 20 (xsd:integer)
prop-fr:finalesPerduesSimple
  • 0 (xsd:integer)
prop-fr:lieuDeNaissance
  • Brampton
prop-fr:margebas
  • 0 (xsd:integer)
prop-fr:nom
  • Jill Hetherington
prop-fr:n°_
  • 1 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
  • 4 (xsd:integer)
  • 5 (xsd:integer)
  • 6 (xsd:integer)
  • 7 (xsd:integer)
  • 8 (xsd:integer)
  • 9 (xsd:integer)
  • 10 (xsd:integer)
  • 11 (xsd:integer)
  • 12 (xsd:integer)
  • 13 (xsd:integer)
  • 14 (xsd:integer)
  • 15 (xsd:integer)
  • 16 (xsd:integer)
  • 17 (xsd:integer)
  • 18 (xsd:integer)
  • 19 (xsd:integer)
  • 20 (xsd:integer)
prop-fr:openD'australieDouble
  • F
prop-fr:openD'australieMixte
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:openD'australieSimple
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:palmarès
  • Finales
  • Titres
prop-fr:parcours
prop-fr:pn
  • Kristine Radford
  • Elizabeth Smylie
  • Elna Reinach
  • Jo Durie
  • Katrina Adams
  • Mercedes Paz
  • Patty Fendick
  • Robin White
  • Kathy Rinaldi
  • John-Laffnie de Jager
  • Christiane Jolissaint
  • Hélène Pelletier
prop-fr:premierMatchPro
  • 1983 (xsd:integer)
prop-fr:rolandGarrosDouble
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:rolandGarrosMixte
  • F
prop-fr:score
  • 1 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
  • 6 (xsd:integer)
  • 7 (xsd:integer)
prop-fr:surface
  • Terre
  • Dur
  • Moquette
prop-fr:tableau
  • Double
  • Simple
prop-fr:titre
  • En double dames
  • En simple dames
  • Finales : 1
  • Classements en double à l’issue de chaque saison
  • Classements en simple à l’issue de chaque saison
  • En double mixte
  • Titres : 1
  • Finales : 20
  • Titres : 14
  • Finales : 0
prop-fr:titresDouble
  • 14 (xsd:integer)
prop-fr:titresSimple
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:tournoi
  • Open d'Australie
  • US Open de tennis
  • Classic d'Auckland
  • Classic d'Indianapolis
  • Classic de San Diego
  • Classic de Stanford
  • Classic de Wellington
  • Internationaux de Strasbourg
  • Open d'Argentine
  • Open d'Indian Wells
  • Open de Brisbane
  • Open de Californie
  • Open de Los Angeles
  • Open de Miami
  • Open de Porto Rico
  • Open de Singapour
  • Open du Brésil
  • Open du Japon
  • Tournoi de Houston
  • Tournoi de Leipzig
  • Tournoi de Memphis
  • US Hardcourt
  • Open de Pattaya
  • Internationaux de France de tennis
prop-fr:usOpenDouble
  • F
prop-fr:usOpenMixte
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:usOpenSimple
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:v
  • Monica Seles
  • Julie Halard
  • Andrea Temesvári
  • Anne Smith
  • Arantxa Sánchez
  • Claudia Kohde-Kilsch
  • Elna Reinach
  • Els Callens
  • Gabriela Sabatini
  • Gigi Fernández
  • Helena Suková
  • Jana Novotná
  • Katrina Adams
  • Larisa Savchenko
  • Manon Bollegraf
  • Mark Woodforde
  • Martina Navrátilová
  • Mercedes Paz
  • Meredith McGrath
  • Pam Shriver
  • Patty Fendick
  • Raffaella Reggi
  • Robin White
  • Rosalyn Fairbank
  • Leila Meskhi
  • Natalia Medvedeva
  • Isabelle Demongeot
  • Stephanie Rehe
  • Shaun Stafford
  • Lise Gregory
  • Ronni Reis
  • Cheryl Jones
prop-fr:ville
prop-fr:wikiPageUsesTemplate
prop-fr:wimbledonDouble
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:wimbledonMixte
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:wimbledonSimple
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:édition
  • Internationaux de Strasbourg
  • Roland-Garros
  • US Open
  • The Lipton Champ’s
  • Ford Australian Open
  • Lipton Int’l Champ’s
  • VS of California
  • VS of Houston
  • VS of Los Angeles
  • Volkswagen Cup
  • Suntory Japan Open
  • Danone Hardcourt Champ’s
  • US Hardcourt Champ’s
  • Fernleaf Classic
  • Jello Classic
  • Matrix Essentials Evert Cup
  • Mazda Tennis Classic
  • Amway Classic
  • Volvo Open
  • VS of Oklahoma
  • VS of San Diego
  • Argentinian Open
  • Nutri-Metics
  • Nutri-Metics Bendon Classic
  • DHL Open
  • Honda Classic
  • Northern California Open
  • Brazilian Open
  • Santista Textile Open
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • Jill Hetherington est une joueuse de tennis canadienne, professionnelle de 1983 à 1997, née le 27 octobre 1964 à Brampton.Pendant sa carrière, c'est en double dames qu'elle s'est essentiellement distinguée, comptant parmi les meilleures de la discipline à son époque. Elle a notamment atteint la finale de l'US Open 1988 puis de l'Open d'Australie 1989 aux côtés de Patty Fendick, ainsi que la finale du double mixte de Roland-Garros 1995 avec John-Laffnie de Jager.
  • Джиллиан «Джилл» Хетерингтон-Халтквист (англ. Gillian "Jill" Hetherington-Hultquist; р. 27 октября 1964(19641027) в Брамптоне, Онтарио) — бывшая канадская профессиональная теннисистка, специалист по игре в парах. Девятикратная чемпионка Канады в женском парном разряде, двукратная финалистка турниров Большого шлема в женском парном разряде и финалистка Открытого чемпионата Франции 1985 года в смешанном парном разряде.
  • Jill Hetherington (Brampton, 27 ottobre 1964) è un'ex tennista canadese.
  • Jill Hetherington (Brampton, 1964. október 27. –) kanadai teniszezőnő. Pályafutása során egy egyéni és tizenhárom páros WTA-tornát nyert meg. Három alkalommal volt döntős Grand Slam-tornán, ebből kétszer párosban, egyszer vegyes párosban.Részt vett az 1988-as és az 1996-os nyári olimpián. 1988-ban egyéniben a második fordulóban kiesett. Párosban 1988-ban és 1996-ban is a negyeddöntőig jutott.
  • Jill Hetherington Hultquist (born October 27, 1964) is a former Canadian professional tennis player. Hultquist played college tennis for the University of Florida, and is the current women's tennis head coach at the University of Washington.
  • ジル・ヘザリントン(Jill Hetherington, 1964年10月27日 - )は、カナダ・オンタリオ州ブランプトン出身の元女子プロテニス選手。1980年代後半から1990年代前半にかけて、ダブルスのスペシャリストとして活動した。彼女はパティ・フェンディック(アメリカ)と組んで1988年全米オープンと1989年全豪オープン女子ダブルス準優勝があり、1995年全仏オープンの混合ダブルス準優勝もあった。自己最高ランキングはシングルス64位、ダブルス6位。WTAツアーでシングルス1勝、ダブルス14勝を挙げた。ヘザリントンはジュニア時代からパティ・フェンディックとダブルスのパートナーを組むことが多く、1983年に彼女とのペアで「オレンジボウル選手権」(ジュニアテニス選手の登龍門として有名な大会)の18歳女子ダブルス部門で優勝した。同年にプロ入りし、すぐに7月の「USTAペンシルベニア選手権」で女子ツアーのダブルス初優勝を果たすと、女子テニス国別対抗戦・フェデレーションカップのカナダ代表選手にも選ばれた。1984年全仏オープンで4大大会に初出場。1988年がヘザリントンのテニス経歴でも最も好調だった年で、2月第2週にニュージーランド・ウェリントンの「ファーンリーフ・クラシック」でシングルス初優勝を達成し、ダブルスで年間5勝を記録した。1988年全米オープンで、ヘザリントンは4大大会シングルスの自己最高成績を出し、ジーナ・ガリソンとの3回戦に進出した。同大会の女子ダブルスで、ヘザリントンとフェンディックのペアは初めて4大大会女子ダブルス決勝戦の舞台を踏む。準決勝でシュテフィ・グラフ&ガブリエラ・サバティーニ組を 6-4, 7-6 で破った2人は、初進出の決勝でジジ・フェルナンデス&ロビン・ホワイト組に 4-6, 1-6 で敗れ、初優勝を逃した。全米オープン終了後、ヘザリントンはソウル五輪にカナダ代表選手として出場した。このソウル五輪は、オリンピックテニス競技にプロ選手の出場を認めた歴史的な大会である。彼女はシングルス・ダブルスの両方にエントリーしたが、シングルスは2回戦でアメリカ代表のパム・シュライバーに敗れ、カーリン・バセット=セグソと組んだ女子ダブルスも2回戦で西ドイツ代表のシュテフィ・グラフ&クラウディア・コーデ=キルシュ組に敗れた。1989年の全豪オープンで、ヘザリントンとフェンディックは2大会連続でグランドスラムの女子ダブルス決勝に進んだが、マルチナ・ナブラチロワ&パム・シュライバー組に 6-3, 3-6, 2-6 の逆転で敗れた。ナブラチロワとシュライバーは、全豪オープン女子ダブルスで1982年から連続優勝を続け、(同オープンの会場移転で実施されなかった1986年をはさんで)7連覇を達成したが、最後に敗れたのがヘザリントン&フェンディック組である。1989年4月、ジル・ヘザリントンはエリザベス・スマイリーとのペアで日本のジャパン・オープン女子ダブルス優勝を果たした。この年の女子テニス年間最終戦「バージニア・スリムズ選手権」を最後に、ヘザリントンとフェンディックはペアを解消した。フェンディックとのペアを解消した後、ヘザリントンはいろいろな選手たちとのコンビネーションを試したが、1991年から大半のトーナメントでキャシー・リナルディ(アメリカ)と組むようになった。1991年全豪オープン女子ダブルスで、ヘザリントンはリナルディとのコンビで勝ち進んだが、準決勝で第1シードのジジ・フェルナンデス&ヤナ・ノボトナ組に敗れ、2年ぶりの決勝戦には届かなかった。リナルディとのコンビでは、優勝2大会・準優勝10大会の成績を残している。ヘザリントンは1994年を最後にシングルスから撤退し、最後の3年間はダブルスに活動を絞った。1996年までカナダ代表選手を続けたフェデレーションカップでも、1991年以後はシングルス戦に出場せず、ダブルス戦のみに出場している。シングルスから撤退した後の1995年全仏オープンで、ヘザリントンは混合ダブルスで準優勝し、ここで4大大会最後の活躍を見せた。ジョン・ラフニー・デ・ヤーガー(南アフリカ)とペアを組んだ彼女は、決勝でマーク・ウッドフォード(オーストラリア)&ラリサ・ネーランド(ラトビア)組に 6-7, 6-7 で敗れ、2セット連続でタイブレークを失った。1996年アトランタ五輪で2度目のオリンピックに出場した時は、パトリシア・ヒー=ブーレと組んだ女子ダブルスでベスト8に勝ち進んだ。彼女の現役最後の試合は、1997年全米オープンの女子ダブルスであった。最後の大会ではリナルディとペアを組み、1回戦でビーナスとセリーナのウィリアムズ姉妹組に勝った後、続く2回戦でリサ・レイモンド&レネ・スタブス組に 1-6, 7-5, 3-6 で敗れた。こうして、ジル・ヘザリントンはダブルス選手としての15年間の選手経歴を終えたのである。
  • Jill Hetherington (* 27. Oktober 1964 in Brampton) ist eine ehemalige kanadische Tennisspielerin. Derzeit ist sie Cheftrainerin an der Universität von Washington.
  • Jill Hetherington (ur. 27 października 1964 w Brampton, Ontario) – kanadyjska tenisistka.W czasie zawodowej kariery zdołała osiągnąć szóste miejsce w rankingu deblistek (27 marca 1989) oraz 64 w klasyfikacji singlistek (rok 1988).Jill wygrała jeden turniej w rywalizacji singlowej oraz czternaście w grze podwójnej, głównie u boku Patty Fendick.Brała udział w letnich igrzyskach olimpijskich w 1996 roku. Występowała w Pucharze Federacji.
rdfs:label
  • Jill Hetherington
  • Jill Hetherington
  • Jill Hetherington
  • Jill Hetherington
  • Jill Hetherington
  • Jill Hetherington
  • Хетерингтон, Джилл
  • ジル・ヘザリントン
owl:sameAs
http://www.w3.org/ns/prov#wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Jill Hetherington
is dbpedia-owl:championInDoubleMale of
is dbpedia-owl:championInSingleMale of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-fr:plusD'annéesJouées of
is prop-fr:plusDeRencontres of
is foaf:primaryTopic of