Hercules Inc. (Hercules Powder Company à l'origine) était une société américaine spécialisée dans la chimie basée à Wilmington dans le Delaware aux États-Unis.Hercules Inc. a été productrice de l'agent orange.La société a été classée 787e dans le classement 2006 du magazine Fortune, avec un chiffre d'affaires de 2 068,8 millions de US$.

PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • Hercules Inc. (Hercules Powder Company à l'origine) était une société américaine spécialisée dans la chimie basée à Wilmington dans le Delaware aux États-Unis.Hercules Inc. a été productrice de l'agent orange.La société a été classée 787e dans le classement 2006 du magazine Fortune, avec un chiffre d'affaires de 2 068,8 millions de US$.
  • Hercules, Inc., was a chemical and munitions manufacturing company based in Wilmington, Delaware, which was formed as the Hercules Powder Company. Hercules Powder Company was formed in 1882 by DuPont and Laflin & Rand Powder Company to finance construction of a dynamite plant on land adjacent to San Francisco Bay owned by DuPont subsidiary California Powder Works. [citation needed] Hercules was spun off from DuPont as a result of U.S. federal government actions in the field of antitrusts. Hercules, Inc., operated under this name until 2008, when it was merged into Ashland Inc.Hercules, Inc., was one of the major producers of smokeless powder for warfare in the United States during the 20th century. At the time of its spin-off, the DuPont Corp. retained the processes and patents for the production of "single-base" nitrocellulose gunpowders, whereas Hercules, Inc., was given the patents and processes for the production of "double-base" gunpowders that combined nitrocellulose and nitroglycerine.
  • ハーキュリーズ(Hercules Incorporated)は、アメリカ合衆国にあった化学会社。現在はアシュランド傘下となっている。源流は、1861年、南北戦争における北軍への火薬供給逼迫に対応して設立された火薬会社California Powder Works(カリフォルニア火薬製造)に遡る。「ハーキュリーズ」を商標とする黒色火薬が有名で、その工場を中心とした企業城下町にもハーキュリーズという名が付けられた(ただしここでは黒色火薬でなく主にダイナマイトを生産した)。1903年には、東海岸を本拠とするデュポンに買収、合併された。しかし1912年、デュポンの火薬事業は反トラスト法違反で有罪とされて分割され、その一部が独立してハーキュリーズ社となった。その後、ハーキュリーズはアメリカの代表的火薬会社として発展し、第二次大戦後は固体燃料ロケットにも参入した。その後兵器関連事業は奮わなくなったが、代わりに特殊化学品、特に水処理・製紙関連事業等へ多角化した。当時は炭素繊維ベースの複合材料(カーボンコンポジット)の製造・加工などに強みを持ち、1980年代にはマクラーレンを始めとする多くのF1チームから、レースで使用するフォーミュラカーのモノコック製造を請け負ったことなどでも知られる。2008年、アシュランドに買収・合併されたが、現在も水処理事業のグループ会社アシュランド・ハーキュリーズ・ウォーター・テクノロジーズに名を残している。
  • A Hercules, Inc., foi uma empresa de manufatura norte americana nas áreas de química e munição, sediada em Wilmington, no Delaware. Ela foi fundada em 1882 pela DuPont e pela Laflin & Rand Powder Company, com o nome de Hercules Powder Company.A Hercules, Inc., foi uma das maiores produtoras de pólvora para fins bélicos dos Estados Unidos durante o século 20.A partir de 1959, ela começou a diversificar suas atividades produzindo motores de foguete de grande porte alimentados por combustível sólido, chegando a ser uma das principais empresas nessa área, fornecendo tanto para as três forças armadas, quanto para a NASA.A Hercules, Inc., operou sob este nome até 2008, quando foi incorporada pela Ashland Inc..
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1875978 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1008 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 11 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 109084789 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-fr:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • Hercules Inc. (Hercules Powder Company à l'origine) était une société américaine spécialisée dans la chimie basée à Wilmington dans le Delaware aux États-Unis.Hercules Inc. a été productrice de l'agent orange.La société a été classée 787e dans le classement 2006 du magazine Fortune, avec un chiffre d'affaires de 2 068,8 millions de US$.
  • ハーキュリーズ(Hercules Incorporated)は、アメリカ合衆国にあった化学会社。現在はアシュランド傘下となっている。源流は、1861年、南北戦争における北軍への火薬供給逼迫に対応して設立された火薬会社California Powder Works(カリフォルニア火薬製造)に遡る。「ハーキュリーズ」を商標とする黒色火薬が有名で、その工場を中心とした企業城下町にもハーキュリーズという名が付けられた(ただしここでは黒色火薬でなく主にダイナマイトを生産した)。1903年には、東海岸を本拠とするデュポンに買収、合併された。しかし1912年、デュポンの火薬事業は反トラスト法違反で有罪とされて分割され、その一部が独立してハーキュリーズ社となった。その後、ハーキュリーズはアメリカの代表的火薬会社として発展し、第二次大戦後は固体燃料ロケットにも参入した。その後兵器関連事業は奮わなくなったが、代わりに特殊化学品、特に水処理・製紙関連事業等へ多角化した。当時は炭素繊維ベースの複合材料(カーボンコンポジット)の製造・加工などに強みを持ち、1980年代にはマクラーレンを始めとする多くのF1チームから、レースで使用するフォーミュラカーのモノコック製造を請け負ったことなどでも知られる。2008年、アシュランドに買収・合併されたが、現在も水処理事業のグループ会社アシュランド・ハーキュリーズ・ウォーター・テクノロジーズに名を残している。
  • Hercules, Inc., was a chemical and munitions manufacturing company based in Wilmington, Delaware, which was formed as the Hercules Powder Company. Hercules Powder Company was formed in 1882 by DuPont and Laflin & Rand Powder Company to finance construction of a dynamite plant on land adjacent to San Francisco Bay owned by DuPont subsidiary California Powder Works. [citation needed] Hercules was spun off from DuPont as a result of U.S. federal government actions in the field of antitrusts.
  • A Hercules, Inc., foi uma empresa de manufatura norte americana nas áreas de química e munição, sediada em Wilmington, no Delaware.
rdfs:label
  • Hercules (chimie)
  • Hercules Inc.
  • Hercules Inc.
  • ハーキュリーズ (化学会社)
owl:sameAs
http://www.w3.org/ns/prov#wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of