Ernest "Ernie" Frederick Parker, né le 5 novembre 1883 à Perth (Australie) et mort le 2 mai 1918 à Caëstre (France), est un joueur de tennis australien. Il a notamment remporté les Championnats d'Australie en simple en 1913. Il avait également disputé la finale en 1908. En double, il remporta deux titres aux Championnats d'Australie, en 1909 et en 1913.

PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • Ernest "Ernie" Frederick Parker, né le 5 novembre 1883 à Perth (Australie) et mort le 2 mai 1918 à Caëstre (France), est un joueur de tennis australien. Il a notamment remporté les Championnats d'Australie en simple en 1913. Il avait également disputé la finale en 1908. En double, il remporta deux titres aux Championnats d'Australie, en 1909 et en 1913.
  • アーニー・パーカー(Ernie Parker, 1883年11月5日 - 1918年5月2日)は、オーストラリア・パース出身の男子テニス選手。本名は Ernest Frederick Parker (アーネスト・フレデリック・パーカー)といい、「アーニー」は彼の愛称である。1913年の全豪選手権(現在の全豪オープンテニス)男子シングルス優勝者で、男子ダブルスでは1909年・1913年に2勝を挙げたが、第1次世界大戦で戦死した人である。彼は比較的小柄な体格であったが、テニスのみならず、クリケットやゴルフでも優れた技量を備えていた。現在は「全豪オープン」として知られるテニス競技大会は、1905年に男子シングルス・男子ダブルスの2部門のみで始まった。最初期の大会名称は「オーストラレーシアン選手権」(Australasian Championships)と呼ばれ、開催都市も毎年回り持ちで異なっていた。パーカーは1909年と1913年の2度、故郷のパースで開催された「オーストラレーシアン選手権」に参加し、2度とも男子シングルス・男子ダブルスの決勝戦に進出した。1909年の大会では、パーカーは男子シングルス決勝でニュージーランドのアンソニー・ワイルディングに 1-6, 5-7, 2-6 で敗れたが、J・P・キーンと組んだ男子ダブルスで優勝し、ワイルディングとトム・クルックスの組を 1-6, 6-1, 6-1, 9-7 で倒した。それから4年後、彼は1913年のパース開催大会で単複2冠を獲得した。男子シングルス決勝の対戦相手は、当時40歳を迎えていたニュージーランド人選手のハリー・パーカーであった。“2人のパーカー”による決勝対決は、パース出身のアーネストが 2-6, 6-1, 6-3, 6-2 で勝ち、2度目の挑戦で初優勝を決めた。E・パーカーは2度目の男子ダブルスでアルフ・ヘデマンとペアを組み、決勝でH・パーカーとロイ・テーラーの組を 8-6, 4-6, 6-4, 6-4 で破った。1913年オーストラレーシアン選手権の“パーカー対決”は、単複ともアーネストの勝利で終わった。第1次世界大戦が始まり、アーネスト・パーカーもオーストラリア陸軍に出願したが、弱視のため2度入隊を拒否されたという。3度目の志願で陸軍入隊を認められ、砲兵として働いたが、終戦の半年前にあたる1918年5月2日にフランスで敵軍の弾に倒れ、34歳の若さで戦死した。(注:バド・コリンズの百科事典を見ると、782ページの紹介文は「5月3日」となっているが、814ページの戦績表は「5月2日」となっている。外部リンクが2つとも「5月2日」となっているため、こちらが正確な日付と考えられる。)
  • Ernest Frederick „Ernie“ Parker (* 5. November 1883 in Perth, Australien; † 2. Mai 1918 bei Caëstre, Frankreich) war ein australischer Cricket- und Tennisspieler.
  • Ernest Frederick Parker, Ernie Parker (ur. 5 listopada 1883 w Perth, zm. 2 maja 1918 koło Caëstre, Francja), tenisista australijski, zwycięzca mistrzostw Australazji w grze pojedynczej i podwójnej. W późniejszych latach turniej ten nabrał charakteru wielkoszlemowego i znany jest obecnie pod nazwą Australian Open.
  • Ernest Frederick "Ernie" Parker (5 November 1883 in Perth, Australia – 2 May 1918 in France during World War I) was an Australian male tennis player and cricketer.Parker is best remembered for winning the 1913 Australasian Championships men's singles title. He also reached the final in 1909 and won the 1909 (partnering J. Keane) and 1913 (partnering Alf Hedeman) doubles titles.
dbpedia-owl:australiaOpenDouble
  • V(2)
dbpedia-owl:australiaOpenSingle
  • V(1)
dbpedia-owl:birthDate
  • 1883-11-05 (xsd:date)
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:deathDate
  • 1918-05-02 (xsd:date)
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:nationality
dbpedia-owl:racketCatching
  • Droitier
dbpedia-owl:rolandGarrosDouble
  • -
dbpedia-owl:rolandGarrosSingle
  • -
dbpedia-owl:usOpenDouble
  • -
dbpedia-owl:usOpenSingle
  • -
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1265193 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5168 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 36 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 106473219 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-owl:wimbledonDouble
  • -
dbpedia-owl:wimbledonSingle
  • -
prop-fr:advers
prop-fr:cat
  • GC
prop-fr:champion
prop-fr:date
  • 1913-11-11 (xsd:date)
  • /11/1909
prop-fr:dateDeDécès
  • 1918-05-02 (xsd:date)
prop-fr:dateDeNaissance
  • 1883-11-05 (xsd:date)
prop-fr:finaliste
prop-fr:lien
  • Championnat de tennis d'Australasie 1909
  • Championnat de tennis d'Australasie 1913
prop-fr:lieu
prop-fr:lieuDeDécès
  • Caëstre
prop-fr:lieuDeNaissance
  • Perth
prop-fr:nom
  • Ernie Parker
prop-fr:num
  • 1 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
prop-fr:openD'australieDouble
  • V
prop-fr:openD'australieSimple
  • V
  • V
prop-fr:paysad
  • AUS
  • NZL
prop-fr:paysc
  • AUS
prop-fr:paysf
  • AUS
  • AUS
prop-fr:payst
  • AUS
  • AUS
prop-fr:priseDeRaquette
  • Droitier
prop-fr:rolandGarrosDouble
  • -
prop-fr:rolandGarrosSimple
  • -
  • -
prop-fr:score
  • 1 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
  • 6 (xsd:integer)
  • 8 (xsd:integer)
prop-fr:surface
  • Gazon
prop-fr:tournoi
prop-fr:usOpenDouble
  • -
prop-fr:usOpenSimple
  • -
  • -
prop-fr:wikiPageUsesTemplate
prop-fr:wimbledonDouble
  • -
prop-fr:wimbledonSimple
  • -
  • -
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • Ernest "Ernie" Frederick Parker, né le 5 novembre 1883 à Perth (Australie) et mort le 2 mai 1918 à Caëstre (France), est un joueur de tennis australien. Il a notamment remporté les Championnats d'Australie en simple en 1913. Il avait également disputé la finale en 1908. En double, il remporta deux titres aux Championnats d'Australie, en 1909 et en 1913.
  • アーニー・パーカー(Ernie Parker, 1883年11月5日 - 1918年5月2日)は、オーストラリア・パース出身の男子テニス選手。本名は Ernest Frederick Parker (アーネスト・フレデリック・パーカー)といい、「アーニー」は彼の愛称である。1913年の全豪選手権(現在の全豪オープンテニス)男子シングルス優勝者で、男子ダブルスでは1909年・1913年に2勝を挙げたが、第1次世界大戦で戦死した人である。彼は比較的小柄な体格であったが、テニスのみならず、クリケットやゴルフでも優れた技量を備えていた。現在は「全豪オープン」として知られるテニス競技大会は、1905年に男子シングルス・男子ダブルスの2部門のみで始まった。最初期の大会名称は「オーストラレーシアン選手権」(Australasian Championships)と呼ばれ、開催都市も毎年回り持ちで異なっていた。パーカーは1909年と1913年の2度、故郷のパースで開催された「オーストラレーシアン選手権」に参加し、2度とも男子シングルス・男子ダブルスの決勝戦に進出した。1909年の大会では、パーカーは男子シングルス決勝でニュージーランドのアンソニー・ワイルディングに 1-6, 5-7, 2-6 で敗れたが、J・P・キーンと組んだ男子ダブルスで優勝し、ワイルディングとトム・クルックスの組を 1-6, 6-1, 6-1, 9-7 で倒した。それから4年後、彼は1913年のパース開催大会で単複2冠を獲得した。男子シングルス決勝の対戦相手は、当時40歳を迎えていたニュージーランド人選手のハリー・パーカーであった。“2人のパーカー”による決勝対決は、パース出身のアーネストが 2-6, 6-1, 6-3, 6-2 で勝ち、2度目の挑戦で初優勝を決めた。E・パーカーは2度目の男子ダブルスでアルフ・ヘデマンとペアを組み、決勝でH・パーカーとロイ・テーラーの組を 8-6, 4-6, 6-4, 6-4 で破った。1913年オーストラレーシアン選手権の“パーカー対決”は、単複ともアーネストの勝利で終わった。第1次世界大戦が始まり、アーネスト・パーカーもオーストラリア陸軍に出願したが、弱視のため2度入隊を拒否されたという。3度目の志願で陸軍入隊を認められ、砲兵として働いたが、終戦の半年前にあたる1918年5月2日にフランスで敵軍の弾に倒れ、34歳の若さで戦死した。(注:バド・コリンズの百科事典を見ると、782ページの紹介文は「5月3日」となっているが、814ページの戦績表は「5月2日」となっている。外部リンクが2つとも「5月2日」となっているため、こちらが正確な日付と考えられる。)
  • Ernest Frederick „Ernie“ Parker (* 5. November 1883 in Perth, Australien; † 2. Mai 1918 bei Caëstre, Frankreich) war ein australischer Cricket- und Tennisspieler.
  • Ernest Frederick Parker, Ernie Parker (ur. 5 listopada 1883 w Perth, zm. 2 maja 1918 koło Caëstre, Francja), tenisista australijski, zwycięzca mistrzostw Australazji w grze pojedynczej i podwójnej. W późniejszych latach turniej ten nabrał charakteru wielkoszlemowego i znany jest obecnie pod nazwą Australian Open.
  • Ernest Frederick "Ernie" Parker (5 November 1883 in Perth, Australia – 2 May 1918 in France during World War I) was an Australian male tennis player and cricketer.Parker is best remembered for winning the 1913 Australasian Championships men's singles title. He also reached the final in 1909 and won the 1909 (partnering J. Keane) and 1913 (partnering Alf Hedeman) doubles titles.
rdfs:label
  • Ernie Parker
  • Ernie Parker
  • Ernie Parker
  • Ernie Parker
  • アーニー・パーカー
owl:sameAs
http://www.w3.org/ns/prov#wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Ernie Parker
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-fr:advers of
is prop-fr:champion of
is foaf:primaryTopic of