Dora Pejačević (10 septembre 1885, Budapest – 5 mars 1923, Munich) fut la première femme compositeur croate.

PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • Dora Pejačević (10 septembre 1885, Budapest – 5 mars 1923, Munich) fut la première femme compositeur croate.
  • Dora Pejačević (* 10. September 1885 in Budapest; † 5. März 1923 in München) war eine kroatische Komponistin und Mitglied des Adelsgeschlechts Pejačević.
  • ドーラ・ペヤチェヴィチ(Dora Pejačević, 1885年9月10日 ブダペスト – 1923年3月5日 ミュンヘン)はクロアチアの女性作曲家。卓越したハンガリー人ピアニストで声楽家の母リッラ・ペヤチェヴィチより音楽の手解きを受け、12歳で作曲を始める。ドレスデンやミュンヘン、ザグレブで音楽を学習する。孤独な生活を送っていたが、著名な音楽家や文筆家と面識があり、オーストリアのジャーナリスト、カール・クラウスや、チェコの貴族で文化の擁護者、シドニー・ナードヘルナーらと親交があった。後期ロマン主義音楽の様式で58曲を後世に遺した。その大半がピアノ曲や室内オーケストラのための作品である。作品のほとんどが出版も録音もされずに自筆譜のまま遺されている。主要な作品に、《ピアノ協奏曲ト短調》作品33(1913年作曲、1982年にIzdanja Muzikološkog Zavoda Muzičke Akademije より出版)、《交響曲 嬰ヘ短調》作品41(1916年作曲、1920年改訂)、《ヴァイオリン・ソナタ ニ短調》作品26と《チェロ・ソナタ ホ短調》作品35、《ピアノ四重奏曲 ニ短調》作品25、《ピアノ五重奏曲 ロ短調》作品40、《ピアノ・ソナタ変ロ短調》作品36(2002年にクロアチア音楽出版局より刊行) および《ピアノ・ソナタ変イ長調》作品57がある。《メヌエット》作品18はウィーン・ボエーム四重奏団によってコッホ=シュヴァン・レーベルに録音された。1921年に結婚してミュンヘンに移るが、その2年後に夭逝し、亡骸はナシツェの墓地に埋葬された。
  • Dora Pejačević (10 September 1885 – 5 March 1923) was a Croatian composer, a member of Pejačević noble family. She was one of the composers to introduce the orchestral song to Croatian music.
  • До́ра Пея́чевич (хорв. Dora Pejačević; 10 сентября 1885(18850910), Будапешт — 5 марта 1923, Мюнхен) — хорватский композитор, представитель знатного старинного хорватского рода графов Пеячевичей. Дочь бана Хорватии Теодора Пеячевича.
dbpedia-owl:birthDate
  • 1885-09-10 (xsd:date)
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:bnfId
  • 124078481
dbpedia-owl:deathDate
  • 1923-03-05 (xsd:date)
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:education
dbpedia-owl:mentor
dbpedia-owl:occupation
dbpedia-owl:sudocId
  • 033186553
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:viafId
  • 46847310
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3229336 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7909 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 44 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 106482349 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-fr:activitéPrincipale
prop-fr:année
  • 1987 (xsd:integer)
prop-fr:bnf
  • 124078481 (xsd:integer)
prop-fr:charte
  • classique
prop-fr:coauteur
  • Musikinformationszentrum Konzertdirektion Zagreb
prop-fr:dateDeDécès
  • 1923-03-05 (xsd:date)
prop-fr:dateDeNaissance
  • 1885-09-10 (xsd:date)
prop-fr:formation
  • Institut Croate de Musique à Zagreb
prop-fr:lieuDeDécès
  • Munich,
prop-fr:lieuDeNaissance
  • Budapest,
prop-fr:maîtres
prop-fr:nom
  • Kos
  • Dora Pejačević
prop-fr:oclc
  • 24408385 (xsd:integer)
prop-fr:prénom
  • Koraljka
prop-fr:sudoc
  • 33186553 (xsd:integer)
prop-fr:titre
  • Dora Pejačević:Leben und Werk
prop-fr:type
  • personne
prop-fr:viaf
  • 46847310 (xsd:integer)
prop-fr:wikiPageUsesTemplate
prop-fr:worldcatid
  • lccn-n-84-118563
prop-fr:éditeur
  • Zagreb : Musikinformationszentrum Konzertdirektion Zagreb
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • Dora Pejačević (10 septembre 1885, Budapest – 5 mars 1923, Munich) fut la première femme compositeur croate.
  • Dora Pejačević (* 10. September 1885 in Budapest; † 5. März 1923 in München) war eine kroatische Komponistin und Mitglied des Adelsgeschlechts Pejačević.
  • ドーラ・ペヤチェヴィチ(Dora Pejačević, 1885年9月10日 ブダペスト – 1923年3月5日 ミュンヘン)はクロアチアの女性作曲家。卓越したハンガリー人ピアニストで声楽家の母リッラ・ペヤチェヴィチより音楽の手解きを受け、12歳で作曲を始める。ドレスデンやミュンヘン、ザグレブで音楽を学習する。孤独な生活を送っていたが、著名な音楽家や文筆家と面識があり、オーストリアのジャーナリスト、カール・クラウスや、チェコの貴族で文化の擁護者、シドニー・ナードヘルナーらと親交があった。後期ロマン主義音楽の様式で58曲を後世に遺した。その大半がピアノ曲や室内オーケストラのための作品である。作品のほとんどが出版も録音もされずに自筆譜のまま遺されている。主要な作品に、《ピアノ協奏曲ト短調》作品33(1913年作曲、1982年にIzdanja Muzikološkog Zavoda Muzičke Akademije より出版)、《交響曲 嬰ヘ短調》作品41(1916年作曲、1920年改訂)、《ヴァイオリン・ソナタ ニ短調》作品26と《チェロ・ソナタ ホ短調》作品35、《ピアノ四重奏曲 ニ短調》作品25、《ピアノ五重奏曲 ロ短調》作品40、《ピアノ・ソナタ変ロ短調》作品36(2002年にクロアチア音楽出版局より刊行) および《ピアノ・ソナタ変イ長調》作品57がある。《メヌエット》作品18はウィーン・ボエーム四重奏団によってコッホ=シュヴァン・レーベルに録音された。1921年に結婚してミュンヘンに移るが、その2年後に夭逝し、亡骸はナシツェの墓地に埋葬された。
  • Dora Pejačević (10 September 1885 – 5 March 1923) was a Croatian composer, a member of Pejačević noble family. She was one of the composers to introduce the orchestral song to Croatian music.
  • До́ра Пея́чевич (хорв. Dora Pejačević; 10 сентября 1885(18850910), Будапешт — 5 марта 1923, Мюнхен) — хорватский композитор, представитель знатного старинного хорватского рода графов Пеячевичей. Дочь бана Хорватии Теодора Пеячевича.
rdfs:label
  • Dora Pejačević
  • Dora Pejačević
  • Dora Pejačević
  • Пеячевич, Дора
  • ドーラ・ペヤチェヴィチ
owl:sameAs
http://www.w3.org/ns/prov#wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Dora Pejačević
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of