Anders Järryd, né le 13 juillet 1961 à Lidköping, est un ancien joueur de tennis professionnel suédois.Numéro 1 mondial de double, il a réalisé dans cette discipline le Grand Chelem en carrière et a remporté le Masters.

PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • Anders Järryd, né le 13 juillet 1961 à Lidköping, est un ancien joueur de tennis professionnel suédois.Numéro 1 mondial de double, il a réalisé dans cette discipline le Grand Chelem en carrière et a remporté le Masters.
  • Anders Järryd (* 13. Juni 1961 in Lidköping) ist ein ehemaliger schwedischer Tennisspieler.Järryd war besonders als Doppelspieler erfolgreich. Zusammen mit seinem Doppelpartner John Fitzgerald gewann er acht Doppelturniere bei Grand-Slam-Turnieren. 1985 stand er im Einzel im Halbfinale von Wimbledon, unterlag jedoch dem späteren Sieger Boris Becker.
  • Anders Järryd (Goteborg, 21 ottobre 1966) è un ex tennista svedese.Ha ottenuto i risultati migliori della sua carriera nella specialità del doppio, in cui ha vinto tra gli altri otto tornei del Grande Slam, conquistando ognuno dei quattro tornei almeno una volta. Vincitore di 4 Masters sempre di doppio, ha raggiunto inoltre la prima posizione della relativa classifica mondiale nel 1985.Sempre nel doppio ha vinto la medaglia di bronzo per la Svezia alle Olimpiadi di Seoul del 1988 in coppia con Stefan Edberg.In singolare il suo risultato di maggior prestigio è la semifinale a Wimbledon raggiunta nel 1985.Complessivamente in carriera ha vinto 67 tornei, otto in singolare e cinquantanove in doppio.
  • Anders Pierre Järryd (ur. 13 lipca 1961 w Lidköping) – szwedzki tenisista, triumfator turniejów wielkoszlemowych i Pucharu Davisa, medalista olimpijski.Należał do graczy umiejętnie łączących obie specjalności tenisowe, w latach 1984–1985 będąc klasyfikowanym w czołowych dziesiątkach rankingów światowych zarówno gry pojedynczej, jak i podwójnej. W tej drugiej klasyfikacji zajmował pozycję lidera łącznie przez 106 tygodni.
  • Anders Pierre Järryd (n. 13 de julio de 1961 en Lidkoping, Suecia) es un ex jugador de tenis sueco que alcanzó a ser Nº1 del mundo en dobles y 3 veces campeón de Copa Davis.
  • アンダース・ヤリード(Anders Järryd, 1961年7月13日 - )は、スウェーデン・リドチェピング出身の元男子プロテニス選手。1980年代から1990年代前半にかけて活躍し、スウェーデンの男子プロテニス界の最盛期をリードした選手のひとりである。ヤリードは優れたダブルス選手として、すべての4大大会で男子ダブルスのタイトルを獲得する「キャリア・グランドスラム」を達成した。自己最高ランキングはシングルス5位、ダブルス1位。ATPツアーでシングルス8勝、ダブルスで4大大会「8勝」を含む59勝を挙げた。1980年にプロ入り。1981年から男子テニス国別対抗戦・デビスカップのスウェーデン代表選手になる。1983年の全仏オープン男子ダブルスで、ヤリードは同じスウェーデンのハンス・シモンソンとペアを組み、決勝でマーク・エドモンドソン(オーストラリア)&シャーウッド・スチュワート(アメリカ)組を破って初優勝した。1984年後半から、ヤリードはダブルスでステファン・エドベリとペアを組む機会が多くなる。同年暮れの12月16日-18日、デビスカップ決勝の対アメリカ戦が地元スウェーデンで行われた。ヤリードとエドベリは、第3試合のダブルス戦でジョン・マッケンロー&ピーター・フレミング組に勝ち、スウェーデン・チームは1975年以来9年ぶり2度目のデ杯優勝を飾った。マッケンローとフレミングは長年デ杯アメリカ・チームの“無敗ペア”であったが、ヤリードとエドベリにデ杯ダブルス戦の連勝記録を止められ、2人のペアの記録は「14勝1敗」で止まった。1985年にヤリードはシングルスでも成績を伸ばし、ウィンブルドンで初の準決勝に進出した。ヤリードを準決勝で破ったボリス・ベッカーは、この大会の初優勝で「17歳7ヶ月」の大会最年少優勝記録を樹立する。続く全米オープンでは、ヤリードはマッツ・ビランデルとの準々決勝を途中棄権した。2年後の1987年、ヤリードは4大大会男子ダブルスで年間3冠獲得を達成した。全豪オープンと全米オープンではステファン・エドベリと組んだが、途中の全仏オープンではロバート・セグソ(アメリカ)と組んでいる。セグソと組んだ全仏オープン決勝では、地元フランスペアのヤニック・ノア&アンリ・ルコント組を2セット・ダウン(先に相手に2セットを取られた状態)から逆転し、続く3セットを連取して 6-7, 6-7, 6-3, 6-4, 6-2 の逆転勝利を収めた。この年に唯一ダブルス優勝を逃したウィンブルドンでは、ヤリードとエドベリは準決勝でスペインペアのエミリオ・サンチェス&セルヒオ・カサル組に敗れた。1987年度のヤリードは、ダブルスで4大大会3冠を含む年間8勝を記録した。1988年のソウル五輪は、オリンピック競技においてプロテニス選手の出場が認められた歴史的な大会である。ヤリードはオリンピックのスウェーデン代表選手として初参加し、シングルスは3回戦で敗退したが、エドベリとのダブルスで銅メダルを獲得した。1989年から、ヤリードは大半のトーナメントでジョン・フィッツジェラルド(オーストラリア)と組むようになる。ついに1989年ウィンブルドンで、ヤリードはフィッツジェラルドとのペアで初優勝を飾り、すべての4大大会で男子ダブルスのタイトルを獲得した選手に名前を連ねた。30歳を迎えた1991年、アンダース・ヤリードはフィッツジェラルドとのペアで全仏オープン・ウィンブルドン・全米オープンに3連勝を成し遂げ、自身のキャリアで2度目の4大大会ダブルス年間3冠獲得を達成した。しかし、ヤリードとフィッツジェラルドは1992年全豪オープンで3回戦敗退に終わり、4大大会ダブルス4連勝を逃してしまう。1993年全豪オープンでは、このコンビで決勝に進み、ヤリードにとってはステファン・エドベリと組んだ1987年以来「6年ぶり」2度目の全豪決勝の舞台に立ったが、ここでも準優勝に終わった。結局、ヤリードは「ジョン・フィッツジェラルドとの同一ペアによる」キャリア・グランドスラムを果たせなかった。ヤリードは現役を引退する1996年まで、スウェーデンを代表するダブルス選手として精力的な活動を続けた。彼と同じ年に、ステファン・エドベリも30歳で現役引退を表明し、スウェーデンの男子テニス界の黄金期が幕を閉じた。
  • Anders Pierre Järryd (Lidköping, 13 juli 1961) is een Zweeds voormalig tennisser. In zijn profcarrière won hij acht dubbelgrandslamtitels, behaalde hij de eerste positie op de ATP-dubbelspellijst en de vijfde positie op de wereldranglijst voor het enkelspel.
  • Андерс Пер Яррид (швед. Anders Per Järryd; род. 13 июля 1961(19610713) в Лидчёпинге) — бывший шведский профессиональный теннисист, первая ракетка мира в мужском парном разряде. Восьмикратный победитель турниров Большого шлема, обладатель карьерного Большого шлема в мужском парном разряде. Победитель финального турнира WCT в одиночном разряде (1986) и четырёхкратный победитель финальных турниров года по версиям АТР и WCT в парном разряде, бронзовый призёр Олимпиады 1988 года в Сеуле в парном разряде. Трёхратный (1984, 1985, 1987) обладатель Кубка Дэвиса в составе сборной Швеции.
  • Anders Per Järryd (born 13 July 1961) is a former professional tennis player from Sweden. During his career he won eight Grand Slam doubles titles (three French Open, two Wimbledon, two US Open, one Australian Open), reached the World No. 1 doubles ranking, and achieved a career-high singles ranking of World No. 5.Järryd was born in Lidköping, Västra Götaland. While growing up he also played bandy in Lidköpings AIK.
dbpedia-owl:australiaOpenDouble
  • V(1)
dbpedia-owl:australiaOpenMixed
  • -
dbpedia-owl:australiaOpenSingle
  • 1/4
dbpedia-owl:bestRankDouble
  • (12/08/1985)
dbpedia-owl:bestRankSingle
  • (22/07/1985)
dbpedia-owl:birthDate
  • 1961-07-13 (xsd:date)
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:bronzeMedalDouble
  • 1
dbpedia-owl:davisCup
  • 2 (1984,1987)
dbpedia-owl:finalLostDouble
  • 33
dbpedia-owl:finalLostSingle
  • 16
dbpedia-owl:firstProMatch
  • 1980
dbpedia-owl:lastProMatch
  • 1996
dbpedia-owl:nationality
dbpedia-owl:racketCatching
  • Droitier
dbpedia-owl:rolandGarrosDouble
  • V(3)
dbpedia-owl:rolandGarrosMixed
  • -
dbpedia-owl:rolandGarrosSingle
  • 1/8
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:titleDouble
  • 57
dbpedia-owl:titleSingle
  • 8
dbpedia-owl:usOpenDouble
  • V(2)
dbpedia-owl:usOpenMixed
  • -
dbpedia-owl:usOpenSingle
  • 1/4
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 655253 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 31848 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 394 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 110877012 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-owl:wimbledonDouble
  • V(2)
dbpedia-owl:wimbledonMixed
  • 1/8
dbpedia-owl:wimbledonSingle
  • 1/2
dbpedia-owl:worldTeamCup
  • 1 (1988)
prop-fr:coupeDavis
  • 2 (xsd:integer)
prop-fr:dateDeNaissance
  • 1961-07-13 (xsd:date)
prop-fr:dernierMatchPro
  • 1996 (xsd:integer)
prop-fr:entraîneur(s)_
  • Jon-Anders Sjogren
prop-fr:finalesPerduesDouble
  • 33 (xsd:integer)
prop-fr:finalesPerduesSimple
  • 16 (xsd:integer)
prop-fr:lieuDeNaissance
  • Lidköping
prop-fr:médailleDeBronzeDouble
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:nom
  • Anders Järryd
prop-fr:openD'australieDouble
  • V
prop-fr:openD'australieMixte
  • -
prop-fr:openD'australieSimple
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:premierMatchPro
  • 1980 (xsd:integer)
prop-fr:priseDeRaquette
  • Droitier
prop-fr:rolandGarrosDouble
  • V
prop-fr:rolandGarrosMixte
  • -
prop-fr:rolandGarrosSimple
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:titresDouble
  • 57 (xsd:integer)
prop-fr:titresSimple
  • 8 (xsd:integer)
prop-fr:usOpenDouble
  • V
prop-fr:usOpenMixte
  • -
prop-fr:usOpenSimple
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:wikiPageUsesTemplate
prop-fr:wimbledonDouble
  • V
prop-fr:wimbledonMixte
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:wimbledonSimple
  • 1 (xsd:integer)
prop-fr:worldTeamCup
  • 1 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • Anders Järryd, né le 13 juillet 1961 à Lidköping, est un ancien joueur de tennis professionnel suédois.Numéro 1 mondial de double, il a réalisé dans cette discipline le Grand Chelem en carrière et a remporté le Masters.
  • Anders Järryd (* 13. Juni 1961 in Lidköping) ist ein ehemaliger schwedischer Tennisspieler.Järryd war besonders als Doppelspieler erfolgreich. Zusammen mit seinem Doppelpartner John Fitzgerald gewann er acht Doppelturniere bei Grand-Slam-Turnieren. 1985 stand er im Einzel im Halbfinale von Wimbledon, unterlag jedoch dem späteren Sieger Boris Becker.
  • Anders Pierre Järryd (ur. 13 lipca 1961 w Lidköping) – szwedzki tenisista, triumfator turniejów wielkoszlemowych i Pucharu Davisa, medalista olimpijski.Należał do graczy umiejętnie łączących obie specjalności tenisowe, w latach 1984–1985 będąc klasyfikowanym w czołowych dziesiątkach rankingów światowych zarówno gry pojedynczej, jak i podwójnej. W tej drugiej klasyfikacji zajmował pozycję lidera łącznie przez 106 tygodni.
  • Anders Pierre Järryd (n. 13 de julio de 1961 en Lidkoping, Suecia) es un ex jugador de tenis sueco que alcanzó a ser Nº1 del mundo en dobles y 3 veces campeón de Copa Davis.
  • アンダース・ヤリード(Anders Järryd, 1961年7月13日 - )は、スウェーデン・リドチェピング出身の元男子プロテニス選手。1980年代から1990年代前半にかけて活躍し、スウェーデンの男子プロテニス界の最盛期をリードした選手のひとりである。ヤリードは優れたダブルス選手として、すべての4大大会で男子ダブルスのタイトルを獲得する「キャリア・グランドスラム」を達成した。自己最高ランキングはシングルス5位、ダブルス1位。ATPツアーでシングルス8勝、ダブルスで4大大会「8勝」を含む59勝を挙げた。1980年にプロ入り。1981年から男子テニス国別対抗戦・デビスカップのスウェーデン代表選手になる。1983年の全仏オープン男子ダブルスで、ヤリードは同じスウェーデンのハンス・シモンソンとペアを組み、決勝でマーク・エドモンドソン(オーストラリア)&シャーウッド・スチュワート(アメリカ)組を破って初優勝した。1984年後半から、ヤリードはダブルスでステファン・エドベリとペアを組む機会が多くなる。同年暮れの12月16日-18日、デビスカップ決勝の対アメリカ戦が地元スウェーデンで行われた。ヤリードとエドベリは、第3試合のダブルス戦でジョン・マッケンロー&ピーター・フレミング組に勝ち、スウェーデン・チームは1975年以来9年ぶり2度目のデ杯優勝を飾った。マッケンローとフレミングは長年デ杯アメリカ・チームの“無敗ペア”であったが、ヤリードとエドベリにデ杯ダブルス戦の連勝記録を止められ、2人のペアの記録は「14勝1敗」で止まった。1985年にヤリードはシングルスでも成績を伸ばし、ウィンブルドンで初の準決勝に進出した。ヤリードを準決勝で破ったボリス・ベッカーは、この大会の初優勝で「17歳7ヶ月」の大会最年少優勝記録を樹立する。続く全米オープンでは、ヤリードはマッツ・ビランデルとの準々決勝を途中棄権した。2年後の1987年、ヤリードは4大大会男子ダブルスで年間3冠獲得を達成した。全豪オープンと全米オープンではステファン・エドベリと組んだが、途中の全仏オープンではロバート・セグソ(アメリカ)と組んでいる。セグソと組んだ全仏オープン決勝では、地元フランスペアのヤニック・ノア&アンリ・ルコント組を2セット・ダウン(先に相手に2セットを取られた状態)から逆転し、続く3セットを連取して 6-7, 6-7, 6-3, 6-4, 6-2 の逆転勝利を収めた。この年に唯一ダブルス優勝を逃したウィンブルドンでは、ヤリードとエドベリは準決勝でスペインペアのエミリオ・サンチェス&セルヒオ・カサル組に敗れた。1987年度のヤリードは、ダブルスで4大大会3冠を含む年間8勝を記録した。1988年のソウル五輪は、オリンピック競技においてプロテニス選手の出場が認められた歴史的な大会である。ヤリードはオリンピックのスウェーデン代表選手として初参加し、シングルスは3回戦で敗退したが、エドベリとのダブルスで銅メダルを獲得した。1989年から、ヤリードは大半のトーナメントでジョン・フィッツジェラルド(オーストラリア)と組むようになる。ついに1989年ウィンブルドンで、ヤリードはフィッツジェラルドとのペアで初優勝を飾り、すべての4大大会で男子ダブルスのタイトルを獲得した選手に名前を連ねた。30歳を迎えた1991年、アンダース・ヤリードはフィッツジェラルドとのペアで全仏オープン・ウィンブルドン・全米オープンに3連勝を成し遂げ、自身のキャリアで2度目の4大大会ダブルス年間3冠獲得を達成した。しかし、ヤリードとフィッツジェラルドは1992年全豪オープンで3回戦敗退に終わり、4大大会ダブルス4連勝を逃してしまう。1993年全豪オープンでは、このコンビで決勝に進み、ヤリードにとってはステファン・エドベリと組んだ1987年以来「6年ぶり」2度目の全豪決勝の舞台に立ったが、ここでも準優勝に終わった。結局、ヤリードは「ジョン・フィッツジェラルドとの同一ペアによる」キャリア・グランドスラムを果たせなかった。ヤリードは現役を引退する1996年まで、スウェーデンを代表するダブルス選手として精力的な活動を続けた。彼と同じ年に、ステファン・エドベリも30歳で現役引退を表明し、スウェーデンの男子テニス界の黄金期が幕を閉じた。
  • Anders Pierre Järryd (Lidköping, 13 juli 1961) is een Zweeds voormalig tennisser. In zijn profcarrière won hij acht dubbelgrandslamtitels, behaalde hij de eerste positie op de ATP-dubbelspellijst en de vijfde positie op de wereldranglijst voor het enkelspel.
  • Anders Per Järryd (born 13 July 1961) is a former professional tennis player from Sweden. During his career he won eight Grand Slam doubles titles (three French Open, two Wimbledon, two US Open, one Australian Open), reached the World No. 1 doubles ranking, and achieved a career-high singles ranking of World No. 5.Järryd was born in Lidköping, Västra Götaland. While growing up he also played bandy in Lidköpings AIK.
  • Anders Järryd (Goteborg, 21 ottobre 1966) è un ex tennista svedese.Ha ottenuto i risultati migliori della sua carriera nella specialità del doppio, in cui ha vinto tra gli altri otto tornei del Grande Slam, conquistando ognuno dei quattro tornei almeno una volta.
  • Андерс Пер Яррид (швед. Anders Per Järryd; род. 13 июля 1961(19610713) в Лидчёпинге) — бывший шведский профессиональный теннисист, первая ракетка мира в мужском парном разряде. Восьмикратный победитель турниров Большого шлема, обладатель карьерного Большого шлема в мужском парном разряде.
rdfs:label
  • Anders Järryd
  • Anders Järryd
  • Anders Järryd
  • Anders Järryd
  • Anders Järryd
  • Anders Järryd
  • Anders Järryd
  • Яррид, Андерс
  • アンダース・ヤリード
owl:sameAs
http://www.w3.org/ns/prov#wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Anders Järryd
is dbpedia-owl:championInDoubleMale of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of